『ヒト』を最適化しよう。

大佛次郎『自分の生き方さえ求めたら、現実の暮らしよう、生き方は必ずある。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

偉人

ふむ…。

運営者

考察

だから、もし自分の生き方が今、定まっていない、地に足がついていないというのであれば、それはただ、自分がこの人生をどう生きていきたいか、この一生で何になりたいか、あるいは、このたった一度の命をどう使い切りたいかを見極められていないということだ。

 

たとえば、土光敏夫はこう言い、

 

天才チェスプレイヤー、ボビー・フィッシャーはこう言った。

 

他にもまだまだ偉人の言葉は出揃っている。つまり、人間がまず何よりも先にやらなければならないことは、『核』を決めることだ。その核さえ断固として心底に存在していれば、後はその核を中心として転がし続けていけばいい。それで出来上がるのは『雪玉』だ。核もないのに転がしたって、いびつな形になって途中で止まってしまうのが落ちだ。

 

 

 

MEMO
※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
Twitterにて、名言考察トレーニングを実施しております。ぜひお気軽に参加してみてください。真剣に考えた分だけ、偉人の知恵が自分のものになります。

運営者

運営者

もう一つ、偉人クイズや歴史クイズを展開するSNSもあります。

関連する黄金律

『どれだけ生きるかではなく、いかに生きるかが重要なのだ。』 『この世には、自分にしか歩けない道がある。その道を歩くのが人生だ。』 『『生きる』ということの本当の意味とは。』

同じ人物の名言一覧

大佛次郎の名言・格言一覧