Contents|目次

二宮金次郎『桃栗三年、柿八年というように、因果にも応報にも遅速があることを忘れてはならない。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

二宮金次郎はこうも言った。

『速成を欲するのは、人情の常である。けれども成功、不成功には時期があり、小さい事柄でも、おいそれとは決まらない。まして大業ならばなおさらのことだ。』

 

すぐに成果を期待してはならない。私が32年生きてきて、まず間違いなく言えることは、『速成を欲する人間は、子供』ということである。完全に子供だ。まず、すぐに思いつく子供たちを考えれば話は早い。彼ら、彼女らの口癖は、

 

ねえ、あとどれぐらいで着く?

 

だ。

いつ食べれるの?明日?

 

とか、とにかく『待つ』ことが出来ない。子供だから、それはまだ許されるのである。しかし、大人になっても『子供』を脱却できない人間は多い。私の部下にも、『自分がふがいない原因は、全て自分ではなく、甘やかして育てた親や、周囲の環境にある』と本気で思い込んでいた、単なる甘えた馬鹿がいたが、彼にどんな本を渡したところで、長続きはしない。

 

しかし、『新しい本』が入って、しかもそれが『有名人が勧めている本』だとか、そういうハロー効果がつけば、それに支配され、また手を出す。しかし、それも三日坊主だ。つまり彼は、『それ(適切な外部要因)さえ手に入れば、自分は出来る人間だ』という図式に完全に依存していて、しかし、その外部要因を自分のものとする為に、結局、内部要因(自分の心構え)が必要であることを思い知ると、途端に投げ出して、また違う外部要因に依存しようとしていたのだ。『していた』というか、7年経った今も、彼は著しく成長しているわけではない。

 

『三笠山に登る一歩、富士山に登る一歩、同じ一歩でも覚悟が違う。どこまで行くつもりか、どこまで登るつもりか、目標が、その日その日を支配する。』

 

彼はいまだに、ピラミッドが一日で出来たと思い込んでいるらしい。

 

 

 

MEMO

※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

 

 

特別情報

当サイトにある500人の偉人の8000の名言は、ぎゅっと集約して『38』にまとめられます。人間がいる以上未来永劫廃れることのないこの情報を、決してお見逃しなく。

 

『38の黄金律』へ

 

名言一覧

名言一覧(厳選した500人の8,000の格言)

 

Pickup名言

8000の言葉から名言がランダムに表示されます。偶然あなたに突き刺さる言葉に出逢えるかも∠(`・ω・´)✧!?

名言AI

スウィフト『歓喜は無常にして短く、快活は定着して恒久なり。』 シラー『勇敢なる男は、自分自身のことは最後に考えるものである。』 高山樗牛の名言・格言一覧

 

関連する『黄金律

『耐え忍ぶことができる人間でなければ、大局を見極めることは出来ない。』

『「一歩」の価値をどう評価するかで、その人間の人生は決まる。』

同じ人物の名言一覧