名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

> > >  >

 

ドストエフスキー 名言/格言(6ページ目)

 

 

『思想は常に人間よりも現実的である。』

 

カテゴリー:自己/精神

いや、現実的ではない思想も存在するだろう。奇天烈で、奇想天外なものもある。もっと現実的な思想を持たなければならない、という状況もあるはずである。

>>続きを見る

 

『皆のために自発的に命を捨てること、皆のために十字架にのぼり、火刑の火の中に入ることは、個性が最も強度に発達したときに初めてできることである。』

 

カテゴリー:自己/精神

『最近キリスト教徒がイスラム教のムハンマドを冒涜したビデオを流して、暴徒化したイスラム教徒に要人を殺された事件があって、暴動があったわけだが、

>>続きを見る

 

『神がいなければ、すべてが許される。』

 

カテゴリー:宗教/信仰

まずこの『神』という日本語を、『真理、愛、基準、光』と言った言葉に置き換えて考えてみる。すると確かに、それらがない世の中は、今よりも混沌としていて、人の目と心は虚ろになり、闇に覆われる。

>>続きを見る

 

『人類の最も偉大な思考は、意志をパンに変えるということである。』

 

カテゴリー:知性/知恵

『偉大』と言っているところに注目したい。最も偉大ということなのだから、その『パン』はおそらく、『自分の為のパン』ではない可能性が高い。

>>続きを見る

 

『問題は時間にあるのではなく、あなた自身にあるのです。』

 

カテゴリー:自己/精神

問題が、時間やそれ以外のあらゆる他の要素にある、と考える人がいる。しかし、それを『自分自身にある』と考えることが出来る人は強い。

>>続きを見る

 

『新しい一歩を踏み出すこと、新しい言葉を発することは、人々が最も恐れることである。』

 

カテゴリー:自己/精神

未踏未達の道を開拓する時、人は反対する。何しろ、その人たちの理解の範疇を超えているから、その部分が『未踏未達』になっているのだ。

>>続きを見る

 

『楽園は我々一人ひとりの内にあるのです。それは今私の内にもあるのです。』

 

カテゴリー:自己/精神

楽園は一人一人の心の内にある。ということは、自分の心構え次第で、この世は天国にも地獄にもなる、というイメージが想像出来るはずである。

>>続きを見る

 

『人間の後半生は、通常、前半生で蓄積された習慣のみで成り立つ。』

 

カテゴリー:自己/精神

確かその通りだ。それを意識して打破しようとしても、なかなか変えられるものではない。例えば私なら幼少期に両親に理不尽をされ、そして宗教を強要されたことで、根底に誰よりも理不尽を嫌う自分と、

>>続きを見る

 

『あの言葉はもちろん、思わず口からこぼれたのだが、思わず言っただけによけい重大なのだ。』

 

カテゴリー:自己/精神

思わず口からこぼれてしまうのは、『本音』だ。それまで、どういう理由でそれを包み隠していたかはわからないが、それが『重大だ』ということなのであれば、言ってはいけない問題があって、

>>続きを見る

 

 

 

スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

シェア

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ


↑ PAGE TOP