名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

> > >  >

 

キケロ 名言/格言(2ページ目)

 

 

『思ったことをしゃべっていてはいけない。よく考えてから、物をしゃべるべきだ。』

 

カテゴリー:知性/知恵

つまり、『思慮深くあれ』ということなのである。思慮浅く生きる人生は、とても『楽』だ。しかし、『楽しい』人生を送ることが出来るかどうかは、わからない。

>>続きを見る

 

『どれほど、たくさんの知識を頭に詰め込んだとしても、使わないなら、意味がないどころか重たいだけだ。』

 

カテゴリー:知性/知恵

たくさんの知識を頭に詰め込んだとしても、使わないなら、意味がないどころか重たいだけ。

>>続きを見る

 

『もし人がこの世界から、人間を結合している親切のきずなをたち切ってしまうならば、どんな家も、どんな都市も存続することは出来ない。』

 

カテゴリー:友情/仲間

それはそうだろう。我々人間は、まず『人間』という大きな一括りで『絆』を持っているわけだが、しかしそれは人間の中で最も弱く、脆い絆であり、同じ国、同じ学校、同じ会社、同じ町、同じ家族という具合に、自分との関連性が強ければ強いほど、その絆の強度は上がることになる。

>>続きを見る

 

『賢明な思考よりも、慎重な行動の方が重大である。』

 

カテゴリー:自己/精神

この言葉と併せて考えたい。どちらが『重大』かということだ。文字通り、重たくて、大きい方はどちらか。

>>続きを見る

 

『同じ石に二度もつまずくことは、世間の笑いものになる恥辱である。』

 

カテゴリー:不幸/失敗

自分が他の人と比べて、部分的に劣っていることは恥でも何でもない。相手も同じように、部分的に自分よりも劣っているのだから。

>>続きを見る

 

『友情において次の掟を守りなさい。厚顔無恥な事柄を要求せず、また要求された場合でも了承しないこと。』

 

カテゴリー:友情/仲間

そうしなければ、たちまちその『友情の絆』とやらは、切れてしまうことになるだろう。

>>続きを見る

 

『奴隷制度は人間の権利の否定であり、人間の価値の否定である。』

 

カテゴリー:知性/知恵

『平和は静かな自由であるが、隷属はいっさいの悪のうちで最悪であり、戦いによってだけでなく、死をもって排除しなければならないものだ。奴隷制度は人間の権利の否定であり、人間の価値の否定である。』

>>続きを見る

 

『金銭に対する欲は避けるべきだ。富を愛するほどに狭量かつ卑しき精神はない。自己の所有しているもの以上に望まぬ者は富者である。借金は底なしの海である。』

 

カテゴリー:お金/資産

『豊かな人間とは、自身が富であるような人間のことであって、富を持つ人間のことではない。』

>>続きを見る

 

『沈黙を守っている知恵、あるいは発言する力なき知恵は無益である。知恵とは、求むべきもの及び、避けるべきものについての知識である。』

 

カテゴリー:知性/知恵

知恵と知識と行動は、密接に繋がっているのである。

>>続きを見る

 

『自分自身に全面的に頼り、自分自身のうちにすべてを所有する者が幸福でないということは有りえない。幸福なる生活は、心の平和があってこそ成り立つ。』

 

カテゴリー:自己/精神

心の平和のカギを握るのは『外』か。『内』か。その判断が人間の運命を大きく変える。

>>続きを見る

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

シェア

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ


 

↑ PAGE TOP