『ヒト』を最適化しよう。(リニューアル中です…。)

キケロ『人生を支配するのは幸運であり、英知にあらざるなり。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

ドストエフスキーは言った。

 

ドストエフスキーは、コロンブスの心境を見抜いた。地位や名誉や財産を得るために生きるのではない。それは喜ばしいことだが、『その為に生きる』となると、話が変わってくる。どこかこう、浅薄で、拝金的で、夢が無い。しかしキケロが言う言葉を聞くと、

 

(いや、人間は浅薄なのだ。英知(優れた知恵)を求めることが出来ない。それが人間である。)

 

という残念な事実に直面することになる。

 

ソクラテスは言った。

ソクラテス

 

そしてソクラテスは、『知恵無き者たち』に無実の罪で、処刑されたのだ。それを考えただけでも、確かにキケロの言う通り。ソクラテスの処刑に票を入れた人間達に、英知などなかった。彼らを支配していたのは英知ではなく、自分がその先の人生を、どう幸福に生きていけるかどうか、という問題だったのだ。

 

幸福

 

ソクラテスはこうも言った。

 

彼の様に、英知と真理に絶対的な信頼を寄せて死ねるか。全ての人間が、このことについてこのたった一度の人生で、どう結論付けるかを問われているのだ。一つだけわかっていることは、

 

この道は私の英知によって切り拓かれたのだ!

 

と言う人間よりも、

 

この道開拓できたのは幸運である。

 

と言う人間の方が『知者』の名にふさわしそうだということだ。

 

 

 

MEMO
※この文章は全て運営者独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
運営者 一瀬雄治(Yuji ichise.)の半生

関連する黄金律

『アウトサイド・インではない。インサイド・アウトだ。』

同じ人物の名言一覧