『ヒト』を最適化しよう。(リニューアル中です…。)

キケロ『長生きするためには、ゆっくり生きることが必要である。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

生き急ぐと、文字通り早死にする。自分の身体と相談しながら、自分のペースに合った無理のない生活をすることが、長生きの秘訣である。前者は、焦っている。時間に、支配されている。後者は、掴んでいる。時の流れや責任からの支配を脱し、自分の流れを生み出している。

 

イギリスの博愛主義者、チャールズ・バクストンは言う。

 

賢い者は時間を作る。愚かな者は言い訳を作るのだ。

 

時間

 

もっとも私は、モンテーニュの言う、

 

『生きなければいけないだけの人生』の方にしか、目を向けるつもりはない。しかし、そうは言っても若くして命を落とした革命家たちのように、世界を変えようというモチベーションは燃やせない。それは完璧主義の考え方が関係しているだろう。

 

イソップがこう言っている。

 

つまり、自分がこの有限の人生と、諸行無常の世の中で何かをしたとしても、いつかそれが消えてなくなってしまうということを考えると、やる気が損なわれるのだ。だから『生きなければいけないだけの人生』の方にしか、目を向けるつもりはないとは言っておきながら、結局はモンテーニュの言うように『生きられるだけ生きる』ような人生を送ってしまう可能性がある。

 

キケロの言うようにまずはそういう考え方が『長生き』の秘訣となる。だが、松田優作がこう言った様に、

 

人間、その生き方次第では、死んだ後もこの世に生き続ける。

 

 

 

MEMO
※この文章は全て運営者独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
運営者 一瀬雄治(Yuji ichise.)の半生

関連する黄金律

『いつも心が愉快であることの、甚大な恩恵を知れ。』 『『一歩』の価値をどう評価するかで、その人間の人生は決まる。』

同じ人物の名言一覧