名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

 >  >  >

 

ダライ・ラマ14世『苦悩がこの世にあるのは、それによって歓喜を測るためだ。』

ダライ・ラマ14世


チベット仏教指導者の権威 ダライ・ラマ14世画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


苦悩の対義語として、歓喜が挙げられるわけだ。それを『測る』ということは、『歓喜の価値を知る為』ということになり、『苦悩があるからこそ、歓喜の価値を知る』ということになる。

 

 

ホイットマンがこう言い、

『寒さにふるえた者ほど太陽を暖かく感じる。人生の悩みをくぐった者ほど生命の尊さを知る。』

 

寺山修司がこう言い、

『人生の暗い部分を見ない人間には、その深さはわからない。』

 

シェイクスピアがこう言い、

『傷の疼きを感じたことのない者だけが、他人の傷痕を見てあざ笑う。』

 

明石家さんまがこう言ったように、

『やさしさを持った人は、それ以上の悲しみを持っている。』

 

苦悩を知った人間だけが知る、この世の喜びがあるのだ。

 

 

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

スポンサーリンク

 

著者:一瀬雄治(Yuji ichise.)

 

『Inquiry.』のサイトオーナーとして知性あるつぶやきをするよう心がけます。また、1,000本の映画を観てきた人間として、最新映画の感想をネタバレなしでつぶやきます。

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

1.『ピンチ?逆境?絶体絶命?いや違う。『チャンス』だ。

人間が背負う全ての思い悩みや苦しみは、選ばれし者だけが受けられる『資格試験』だ。そして、『ピンチはチャンス』の意味をはき違えている人間は多い。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『人生のあらゆる艱難辛苦とは、バネにかかる圧力である。』

 

 

黄金律

『艱難辛苦とは、自分の器を削る作業に他ならない。器を大きくしている間は、少しくらい我慢しなければならない。』

 

黄金律

『逆境?窮地?それはそうだろう。枯渇したのだ。それはスポンジが水を吸収する用意が整ったことを意味する。』

 

黄金律

『人間は一生過ちを犯し続ける。『人間』とは、それを認識している者に与えられた称号である。』

 

 

黄金律

『この道は闇に続いている。私はそれを人一倍知っている。だからこそ歩ける、王道の道がある。私は堕ちたのではない。王になる道を歩く権利を得たのだ。』

 

 

 

ダライ・ラマ14世『苦悩がこの世にあるのは、それによって歓喜を測るためだ。』


スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

同じ人物の名言


『人間性の回復は、たとえそれがいかなる信仰であろうと、ありとあらゆる人間に内在する宗教的衝動のうちにある。この衝動を暴力によって抑圧することは平和の敵だ。』

 

『ブッダは私の道で、イエスはあなたの道です。』

 

『わたしたちすべては自由を欲し、個人として己の運命を決定する権利を求めているのだ。』

 



↑ PAGE TOP