名言を自分のものにする

広告

 

 >  >  >

 

小林秀雄『芸術は、タブーを持ったら衰退する。』

小林秀雄


日本文芸評論家 小林秀雄画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


確かに、芸術家たちは『その精神』を大事にしている印象を受ける。よく逮捕されているわけだ。あるいは、周囲を騒がせている。

 

わいせつ系、エロス系、倫理系、法律系、影響系、このようなキーワードを並べて芸術活動をする人間を思い浮かべた時、大体、世間を騒がせている人々は、そういう一線を越えるか越えないかというところで、いつでも右往左往している。

 

 

 

 

  • 関連ページ▼
  •  

    スポンサードリンク

     

    小林秀雄の言葉を自分のものにする



    芸術を主張する人間のほとんど皆が、『その精神』を大事にしたいと思っていて、そうしなければ芸術ではない、という考えが浸透している印象を受ける。

     

    私にはよくわからない

     

    …と言いたいところだが、実は私もよくわかっている。

     

    例えば私は、『四聖』に数えられる、

     

    孔子

    孔子

    ソクラテス

    ソクラテス

    ブッダ

    ブッダ

    キリスト

    キリスト

     

    彼らについてまとめてサイトを作ろうとするとき、少なからず、多少の抵抗があった。それについての社会的影響を考えたのだ。『宗教』というキーワードは、特にこの日本では、とても抵抗のあるものである。それを粒立てて押し出すことに、違和感があった。

     

    しかし、(これをしなければ人生に悔いを残す)と判断し、彼らから目を逸らさず、真正面から向き合うことにしたのだ。

     

    友人関係も、ガラリと変わってしまうわけだ。今までの悪友たちに、ブッダやソクラテスの話をしたところで、目を丸くさせて、話は続かないだろう。だが、私はクリスチャンの親を持った運命として、また、たった一度のこの人生を生きる人間の運命として、彼らと向き合い、人生を内省することは、避けて通れなかった。

     

    ここにはある種の、芸術家的な発想があるだろう。そして私は今、この意志を貫いたことに、誇りを持っている。

     

     

    ※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

    著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

     

    シェア

     

    スポンサーリンク

     

    関連する黄金律

    黄金律

    この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

     

     

     

    9.『他と違うことは恥ではない。誇りだ。

    他と異なることで迷うことなど何もない。元より、唯一無二の命なのだ。例えば、それだけでそこには競争優位性がある。


    >>続きを見る

     

    10.『どれだけ生きるかではなく、いかに生きるかが重要なのだ。

    生命が、その命を度外視してなし得ることは、尊い。


    >>続きを見る

     

    11.『この世には、自分にしか歩けない道がある。その道を歩くのが人生だ。

    自分のこの命を何と心得る。この広漠とした果てしない宇宙、過去、未来永劫という甚大な規模において、唯一無二なのだ。


    >>続きを見る

     

    12.『『生きる』ということの本当の意味とは。

    『生きる』というのは命の躍動だ。命の浪費ではない。


    >>続きを見る

     

     

    関連する記事

    黄金律

    『人生は儚い。だが、だからといってそれがくよくよと下を向いて生きていく理由にはならない。儚いからこそ尊いのだ。』

     

    黄金律

    『我々は『たった一度の人生を生きている』のだ。』

     

     

    黄金律

    『よいお年を?違う。悔いのない人生を。』

     

     

    黄金律

    『このたった一度の人生で、悔いが残らないと心底から思える道を知っているのは、この世でたった一人だ。』

     

    黄金律

    『この世に決まったレールなど最初からない。あるのは地球だ。そして命の日数だ。その中でどう生きるかだけだ。』

     

    黄金律

    『我々は、老年になる為に生きているのではない。命を使い切る為に生まれたのだ。』

     

     

     

     

    小林秀雄『芸術は、タブーを持ったら衰退する。』


    スポンサーリンク

     

    当サイト最重要記事

    黄金律

    8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

     

    黄金律

    『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

     

     

    偉人の名前や名言を検索

     

    おすすめ関連記事

     

     

    ↑ページの上部へ

     

    同じ人物の名言


    『人間は何もしないで遊んでいる時に育つんだよ。』

     

    『青年にとってはあらゆる思想が、単に己の行動の口実にすぎぬ。』

     

    『教えようと思っている人から教わった人は一人もいない。』

     

    『見ることは喋ることではない。言葉は眼の邪魔になるものです。』

     

    『科学というのは、人間が思いついた一つの能力に過ぎないということを忘れてはいけない。』

     

    『僕らが生きてゆくための知恵というものは、どれだけ進歩してますか。例えば論語以上の知恵が現代人にありますか。』

     

    『世間を渡るとは、一種の自己隠蔽術に他ならない。』

     

    『絶望するにも才能がいる。』

     

    『歴史は進歩なんかしない。ただ、変化するだけだ。』

     

    『老醜という言葉は様々な生物にいえるが、大木には当てはまらぬ。大木は老いていよいよ美しい。』

     

    『現在の行動にばかりかまけていては、生きるという意味が逃げてしまう。』

     



    広告

     

    ↑ PAGE TOP