名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

 >  >  >

 

カミュ『哲学の価値は、その哲学を発表した哲学者の価値によって決まる。その哲学者が偉大であれば偉大であるほど、その哲学も偉大となる。』

カミュ


フランス作家 カミュ画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


例えば、ノーベル賞を受賞するレベルの人が、その才能をいかんなく発揮できず、転職し、その転職先の人がよき理解者で、研究に没頭することができ、そして見事にノーベル賞を受賞した、という事例がある。

 

 

そこにあったのは、間違いなく『個性の埋没』であり、『価値の不当評価』である。

 

その彼は、ノーベル賞を取るまでは、『変人』扱いされていた。しかし、賞を取った後は、人々の評価は手のひらを返すようにコロッと変わった。

 

しかし、その様な不遇の扱いを受けた事実も、報われた後に考えるなら、良いスパイスとなる。逆に、そっちのシナリオの方が『偉大さ』の印象が強いのだ。


『偉大であるということは誤解されるということだ。』

byエマーソン

Pythagoras was misunderstood, and Socrates and Jesus, and Luther, and Copernicus, and Galileo, and Newton, and every pure and wise spirit that ever took flesh. To be great is to be misunderstood....

(誤解されるのはそんなに悪いことだろうか。ピタゴラスは誤解された。 ソクラテスイエスルターコペルニクスガリレオ、 そして、ニュートンも誤解された。古今のあらゆる清純で賢明な魂も誤解を受けた。 偉大であるということは誤解されるということだ。)

 

あらゆる試練や困難を潜り抜け、それでもあきらめずに、前へ前へと突き進んだ。そういう物語が、人間はひどく心を打たれるのである。

 

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

スポンサーリンク

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

9.『他と違うことは恥ではない。誇りだ。

他と異なることで迷うことなど何もない。元より、唯一無二の命なのだ。例えば、それだけでそこには競争優位性がある。


>>続きを見る

 

10.『どれだけ生きるかではなく、いかに生きるかが重要なのだ。

生命が、その命を度外視してなし得ることは、尊い。


>>続きを見る

 

11.『この世には、自分にしか歩けない道がある。その道を歩くのが人生だ。

自分のこの命を何と心得る。この広漠とした果てしない宇宙、過去、未来永劫という甚大な規模において、唯一無二なのだ。


>>続きを見る

 

12.『『生きる』ということの本当の意味とは。

『生きる』というのは命の躍動だ。命の浪費ではない。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『私が『神』という言葉を抵抗なく使えるようになったのは、その言葉自体に何の意味も無いことを理解したからだ。』

 

黄金律

『全ての人間が自分のやるべきことをやらないと、世界平和は実現しないのだ。 』

 

黄金律

『世界平和の実現に必要なのは『真理=愛=神』の図式への理解だ。』

 

黄金律

『真理(愛・神)から逸れれば逸れるほど虚無に近づく。』

 

 

 

カミュ『哲学の価値は、その哲学を発表した哲学者の価値によって決まる。その哲学者が偉大であれば偉大であるほど、その哲学も偉大となる。』


スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

 

同じ人物の名言


『人間は理由もなしに生きていくことはできないのだ。』

 

『冬のさなか、わたしはやっと気づいた。変わらぬ夏はわたしの中にある、と。』

 

『未来に対する真の寛大さは、現存するものにすべてを与えることにある。』

 

『労働なくしては、人生はことごとく腐ってしまう。』

 

『すべては使い果たされたのか?よろしい。それなら、これから生きはじめよう。』

 

『私の前を歩かないでください。後についていかないかもしれません。私の後ろを歩かないでください。先に立って導かないかもしれません。私と並んで歩いてください。そして私の友でいてください。』

 

『人間にはそれぞれ運命があるにしても、人間を越した運命というものはない。』

 

『悪い作家とは、読者に理解できない自分の内部での文脈を考慮に入れながら書く連中のことである。』

 

『真に重大な哲学の問題は一つしかない。それは自殺だ。』

 

『愛されないということは不運であり、愛さないということは不幸である。』

 

『人間には、それぞれの運命があるにしても、人間を超越した運命というものはない。』

 



広告

 

↑ PAGE TOP