名言を自分のものにする

広告

 

 >  >  >

 

カエサル『賽(さい)は投げられた。』

カエサル


共和政ローマ政治家 カエサル画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


賽は投げられた。サイコロのことだ。つまり、サイコロは振られた。もうゲームは始まってしまったのである。

 

振られたサイコロは、もう止まることは出来ない。いや、実際には転がった後に止まるが、それはゲームが中断され、無かったことになるということではない。むしろ、ゲームが始まったことを意味するのである。

 

 

ショーペン・ハウエルは言った。

『運命がカードを混ぜ、われわれが勝負する。』

 

マキャベリならこうだ。

『運命は我々の行為の半分を支配し、他の半分を我々自身にゆだねる。』

 

『運命』である。『人生』である。『時間』だ。『真理』だ。この世は、始まったその瞬間から、流動変化しているのである。

 

ブッダは言った。

ブッダ

『諸行無常(しょぎょうむじょう)。それすなわち、全ては流動変化していることを知る悟り。』(超訳)

 

どんな天分を与えられたのか。どんな状況に直面しているのか。その『サイコロの目』のパターンは、人の数だけ用意されている。

ユングは言った。
『あなたが向き合わなかった問題は、いずれ運命として出会うことになる。』

ウッドロー・ウィルソンは言った。
『運命の中に偶然はない。人間はある運命に出会う以前に、自分がそれをつくっているのだ。』

そして、ナポレオンは言った。
『お前がいつか出遭う災いは、お前ががおろそかにしたある時間の報いだ。』

 

『賽は投げられた』と言っているのだ。もう、後には引けないのである。いや、引く必要などないのだ。逃げる必要もない。目を逸らす必要もない。

 

最初から、死ぬことが決まっているのだ。だとしたら、たった一度のこの人生を、思う存分生き貫くだけだ。『それしか出来ない』のではない。『それが出来る』のだ。迷うことなく、自分にしか歩けない道を、ひた歩くべし。

 

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

スポンサーリンク

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

10.『どれだけ生きるかではなく、いかに生きるかが重要なのだ。

生命が、その命を度外視してなし得ることは、尊い。


>>続きを見る

 

11.『この世には、自分にしか歩けない道がある。その道を歩くのが人生だ。

自分のこの命を何と心得る。この広漠とした果てしない宇宙、過去、未来永劫という甚大な規模において、唯一無二なのだ。


>>続きを見る

 

12.『『生きる』ということの本当の意味とは。

『生きる』というのは命の躍動だ。命の浪費ではない。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『人生は儚い。だが、だからといってそれがくよくよと下を向いて生きていく理由にはならない。儚いからこそ尊いのだ。』

 

黄金律

『我々は『たった一度の人生を生きている』のだ。』

 

 

黄金律

『よいお年を?違う。悔いのない人生を。』

 

 

黄金律

『このたった一度の人生で、悔いが残らないと心底から思える道を知っているのは、この世でたった一人だ。』

 

黄金律

『この世に決まったレールなど最初からない。あるのは地球だ。そして命の日数だ。その中でどう生きるかだけだ。』

 

黄金律

『我々は、老年になる為に生きているのではない。命を使い切る為に生まれたのだ。』

 

 

 

 

カエサル『賽(さい)は投げられた。』


スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

 

 

同じ人物の名言


『人間はみな自分の見たいものしか見ようとしない。』

 

『我はローマ人の間にて第二位になるより、ここの人々の間にて第一位になることを欲する。』

 

『学習より創造である。創造こそ生の本質なのだ。』

 

『率先して死のうとする男を見つけ出すのは、忍耐をもって苦痛に耐えようとしている男を発見するより容易である。』

 

『何かを生み出す行動でなければ、行動とは言えない。』

 

『指示を与える者には責任があり、指示を受ける者には義務がある。』

 

『私は助言を愛す、しかし助言者を憎む。』

 

『始めたときは、それがどれほど善意から発したことであったとしても、時が経てば、そうではなくなる。』

 

『予測されるけれども目に見えない危険は、人の心を最もかき乱す。』

 



広告

 

↑ PAGE TOP