名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

 >  >  >

 

勝海舟『生死を度外視する決心が固まれば、目前の勢いをとらえることができる。難局に必要なことはこの決心だけだ。』

勝海舟


日本政治家 勝海舟画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


吉田松陰が同じことを言っている。

『自分の生死を度外視してでも、言うべきことをただ言うのみ。』

 

とかくこの時代の人物たちは皆、自分の命の使い方に対し、深い思慮を張り巡らせていたようだ。

 

坂本龍馬もこう言った。

『この世に生まれたからには、己の命を使い切らんといかん。使い切って…生涯を終えるがじゃ。』

 

 

今、『大義』という言葉を使うと、妙に過激な匂いがして、好ましくない。そういう常識が蔓延していて、私自身も、あまりそれを口にする人間が好ましく見えない。しかし、『結果的に』大義を全うしようとしている人間は、心底から尊敬することが出来る。

 

ジェームズ・ディーンは、

『良い俳優であることは簡単じゃない。男であることはもっと難しい。僕は死ぬ前にその両方でありたいんだ。』

 

と言ったが、我々の今日のこの『命の使い道』は、合っているだろうか。自問したい。

 

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

スポンサーリンク

 

著者:一瀬雄治(Yuji ichise.)

 

『Inquiry.』のサイトオーナーとして知性あるつぶやきをするよう心がけます。また、1,000本の映画を観てきた人間として、最新映画の感想をネタバレなしでつぶやきます。

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

10.『どれだけ生きるかではなく、いかに生きるかが重要なのだ。

生命が、その命を度外視してなし得ることは、尊い。


>>続きを見る

 

11.『この世には、自分にしか歩けない道がある。その道を歩くのが人生だ。

自分のこの命を何と心得る。この広漠とした果てしない宇宙、過去、未来永劫という甚大な規模において、唯一無二なのだ。


>>続きを見る

 

12.『『生きる』ということの本当の意味とは。

『生きる』というのは命の躍動だ。命の浪費ではない。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『多くの80%側にいる人は、20%側に憧れを抱いているくせに、居心地の良さは80%側の人生に置いてしまっている。』

 

黄金律

『二流以下の人間は、自分の知識を自分を守る盾に使おうとするが、一流の人間はその盾で自分よりも真実を守る。』

 

黄金律

『人間の知性の高さと器の大きさは、受け入れなければならない事実に直面した時の、受け入れる時間の長さに反比例する。』

 

黄金律

『ナスカの地上絵が上空からしか認識できないように、上に行かなければ見えない景色がある。そしてその逆も然りだ。』

 

 

 

勝海舟『生死を度外視する決心が固まれば、目前の勢いをとらえることができる。難局に必要なことはこの決心だけだ。』


スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

 

 

同じ人物の名言



『大事業をし遂げるくらいの人は、かえって世間から悪く言われるものさ。おれなども、一時は大悪人とか大奸物とかいわれたっけ。』

 

『何でも大胆にかからねばならぬ。難しかろうが、易しかろうが、そんな事は考えずにいわゆる無我の境に入って断行するに限る。』

 

『世の中に無神経ほど強いものはない。』

 

『大事をなすには寿命が長くなくてはいけないよ。』

 

『世の中は平穏無事ばかりではいけない。少しは不平とか不満とか、騒ぐもののあるほうがよい。』

 

『急いでも仕方がない。寝ころんで待つのが第一だと思っています。』

 

『おこないはおれのもの、批判は他人のもの、おれの知ったことじゃない。』

 

『成すなかれ、天意に違うことを。』

 

『学者になる学問は容易なるも、無学になる学問は困難なり。』

 

『人の一生には、炎の時と灰の時があり、灰の時は何をやっても上手くいかない。そんなときには何もやらぬのが一番いい。』

 



↑ PAGE TOP