名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

 >  >  >

 

ガンジー『自分から負けに屈してしまわない限り、それは負けではないのだから、もがくことはみっともないことではない。』

ガンジー


インド宗教家 ガンジー画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


リチャード・ニクソンは言った。

『人間は負けたら終わりなのではない。辞めたら終わりなのだ。』

 

では、ちょっと頭を柔らかくして考えてみよう。

 

『迷路』だ。そして、壁にぶつかった。

 

(あぁ!もうおしまいだ!!)

 

??意味不明である。

 

迷路

 

逆に聞きたいのだが、『では、一本道だったらよかったのか?』

 

バーナード・ショーは言った。

『こいつが最初三十分ばかりの幸福なら、財布をはたいてでも買ってやるところだよ。だがね、生涯つづく幸福!これには到底耐えられないね。この世の地獄だ。』

 

ジャン・パウルは言った。

『大文字ばかりで印刷された書物は読みにくい。日曜日ばかりの人生もそれと同じだ。』

 

そう考えると、『壁』もくそもない。それは『負け』でも何でもない。ただの壁であり、道を改めるか、そこを乗り越えるか、手段など腐るほどある。『それ』を考えてひた歩くのが、人生だ。一本道をひた歩く人生の方こそ、私は絶望を感じる。

 

諦めてはならない。決して、屈してはならない。5126回。これは一体何の数字だと思うか。ダイソン掃除機が完成するまでに失敗した開発の回数だ。ダイソンはあの掃除機が完成するまで、大変な苦労を強いられた。

 

掃除機

 

お金もなかった。借金があって、養う家族もいた。普通、100回、200回の開発が失敗したところで、もう諦めるのではないだろうか。1,000回、2,000回、もう普通の人ではない。それだけの失敗を積み重ねて、なぜ屈さずに開発を続けてこれたのだろうか。

 

彼は、エジソンのこの言葉を信条にしていたのだ。

『人生における失敗者とは、諦めた時にどれだけ成功に近づいていたかに気づかなかった人たちである。』

 

エジソンは電球の開発を成功させるために、実に10,000回もの失敗を積み重ねた。だが、彼が言ったのはこうだ。

『私は失敗などしていないよ。1万通りのダメな方法を見つけただけだ。』

 

ダイソンから言わせれば、『私などまだエジソンの半分しかやっていない』。諦めてはならない。決して、屈してはならない。いいんだ。失敗しても。そもそもそれは、『失敗』ではない。見るべきなのは以下の黄金律だ。

 

37.『失敗したと思っても絶対に諦めるな。そもそもそれは、『失敗』ではない。

金鉱で金を掘り当てることが出来る人間は、『最後』まで掘るのを止めなかった人間だけだ。

 

 

 

 

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

スポンサーリンク

 

著者:一瀬雄治(Yuji ichise.)

 

『Inquiry.』のサイトオーナーとして知性あるつぶやきをするよう心がけます。また、1,000本の映画を観てきた人間として、最新映画の感想をネタバレなしでつぶやきます。

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

17.『それは『行き止まり』ではない。ただの『曲がり角』だ。

『目の前に壁が立ち塞がった』って、そりゃあそうだろう。『迷路』をやっているのだから。


>>続きを見る

 

18.『アウトサイド・インではない。インサイド・アウトだ。

外(環境)が自分の運命を握っているのではない。内(自分の心)がそれを握っているのだ。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『大変という字は大きく変わると書く。大きな変化を自分に期待する人間が、大変な思いを避けてどうする。』

 

黄金律

『逆に、なぜ一本道だと思ったのか。』

 

 

黄金律

『いくら押しても開かないドアがあるなら、それは『引きドア』だ。』

 

 

黄金律

『結果が出るまで『続ける』のではない。結果が出るまで『最適化する』のだ。そこにある差は、まるで『紙ヒコーキとセスナ』である。』

 

黄金律

『この道は闇に続いている。私はそれを人一倍知っている。だからこそ歩ける、王道の道がある。私は堕ちたのではない。王になる道を歩く権利を得たのだ。』

 

黄金律

『真っ白で、綺麗で、勝者でいられるって、そりゃあそうだろう。黒に触れなきゃ、白くいられる。』

 

 

 

 

ガンジー『自分から負けに屈してしまわない限り、それは負けではないのだから、もがくことはみっともないことではない。』


スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

 

 

同じ人物の名言


『私にはクリスマスのお祭り騒ぎが以前からどうしても受け入れられない。それはイエスの生涯や教えに全くそぐわないように思える。』

 

『いかなることがあっても、暴力に訴えてはなりません。抵抗せず、ただ打たれてください。』

 

『無暴力とは、悪を行う人間の意志におとなしく服従することではなく、暴力者の意志に対して全霊を投げうつことである。』

 

『君が考えること、語ること、すること、その3つが調和しているとき、そのときこそ幸福はきみのものだ。』

 

『世界に変化を望むのであれば、みずからが変化となれ。』

 

『沈む夕陽の素晴らしさや月の美しさに見とれるたびに、私の魂はますます神を崇めるようになります。』

 

『人類への信頼を失ってはならない。人類は海のようなものである。たとえ海の中の数滴が汚れていても、海全体は汚れない。』

 

『一人に可能なことは、万人にも可能である。』

 

『善きことは、カタツムリの速度で動く。』

 

『自然は時に残酷な暴力となって、人々に降りかかる。けれどもあらゆる出来事には意味があると考えるなら、私たちは自然の猛威さえからも、目をさらさずに何かを学び、救いの道を探るべきではないだろうか。』

 

『あらゆる改革は、不満を抱くことから始まった。いままで当たり前のように受け入れられていたものを、嫌悪するようになったとき、人は初めてそれを捨てることができる。』

 

『人は何度でも立ち上がる。立ち上がっては倒れ、立ち上がっては倒れ、その足元はおぼつかないかもしれない。けれども、立ち上がったことは、一生忘れることのない、かけがえのない記憶となる。』

 

『あらゆる執着からの自由とは神を真理として現実化させることである。』

 



↑ PAGE TOP