名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

> > > >

 

キリスト『自分の仕事を心から楽しむ。これ以外に人の幸福はない。』


イエス・キリストの言葉


キリスト教の礎 イエス・キリスト

 

どういう意味だろうか。一見すると『これ以外にない』などと、他にもありそうなものだが。

 

恋愛、
暴食、
喫煙、
飲酒、
宗教、
団欒、
麻薬、
SEX、
旅行、
温泉、
ドライブ、

 

明らかに不健全なものも例に挙げたが、まっとうな例を挙げても、枚挙に暇がないように思える。

 

だが、見逃してはならない。”心から”楽しむという言葉を。心から仕事を楽しんでいるかどうか、自問してみるといい。それに当てはまらない人は、拝金的か、金に心を、人生を支配されているのかもしれない。

 

仕事をすることの報酬とは、決して『お金』だけではない。この意味を理解するかしないかで、人生は大きく変わる。もう一度上に挙げたすべての快楽、娯楽を、『仕事』を10年やらないで行ったときのことを、想像してみるのだ。本当に楽しいだろうか。

 

あるいは、脳科学的に見て『報酬系物質ドーパミン』は、『仕事』をしないで挙げたことを行って、本当に放出するだろうか。本当に人は、『心から仕事を楽しむ』ことを疎かにして、幸福を得られるだろうか。

 

私はこのことについて、14歳の時、葛藤したことを覚えている。 タイトルは、

 

『夏休みの違和感』

 

学校をさぼってばかりいたあの頃、夏休みになって、楽しそうにいろいろと計画をしている同級生たちを見て、違和感を覚えたのだ。

 

(つまんねえ。なんでつまんねえんだろう。夏休みって、楽しいんじゃなかったっけ…)

 

このテーマの奥は、深い。プロスペクト理論などでノーベル経済学賞を受賞した、ダニエル・カーネマンは言っている。

『効用の最大化をするには、ある手順を踏まなければならない』


 

つまり、『100万円』は、ただそれだけには何の価値もない。お金に飢えている人には幸福の材料だが、お金を掃いて捨てるほど持っている人や、お金の全く通用しない環境では、その価値は著しく落ちる。

 

『水』もそうだ。砂漠で水に飢えている人はオアシスを『神の奇跡』だと崇めるが、都会の町中で川や池を見つけても、多くの人は足も止めない。『汚い』と思う人もいるだろう。

 

もうわかったはずだ。上に挙げたような例を心から楽しむためには、『仕事(義務、一定のストレス、我慢、責任)』が必要なのだ。その『仕事』をもし、心から楽しむことが出来たならどうだろうか。キリストはその真理を、紀元前に説いたのである。

 

 

参照:『コヘレットの書 第3章』

 

※これらの言葉は参考文献や史実に基づき、オーナーが独自の見解で超訳し、自らの生きる糧、自らを戒めるため、内省の為に日々書き留めたものです。史実を正確に把握したい方は正当な書物をご覧ください。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

スポンサーリンク

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

10.『どれだけ生きるかではなく、いかに生きるかが重要なのだ。

生命が、その命を度外視してなし得ることは、尊い。


>>続きを見る

 

11.『この世には、自分にしか歩けない道がある。その道を歩くのが人生だ。

自分のこの命を何と心得る。この広漠とした果てしない宇宙、過去、未来永劫という甚大な規模において、唯一無二なのだ。


>>続きを見る

 

12.『『生きる』ということの本当の意味とは。

『生きる』というのは命の躍動だ。命の浪費ではない。


>>続きを見る

 

13.『自分の命を最も躍動させる為には、『働く』必要がある。

疑うなら、試しに好きな食べ物を一年間三食連続で食べてみるといい。なぜ『飽きてしまう』のか。そこにカギがある。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『人生は儚い。だが、だからといってそれがくよくよと下を向いて生きていく理由にはならない。儚いからこそ尊いのだ。』

 

黄金律

『我々は『たった一度の人生を生きている』のだ。』

 

 

黄金律

『よいお年を?違う。悔いのない人生を。』

 

 

黄金律

『このたった一度の人生で、悔いが残らないと心底から思える道を知っているのは、この世でたった一人だ。』

 

黄金律

『この世に決まったレールなど最初からない。あるのは地球だ。そして命の日数だ。その中でどう生きるかだけだ。』

 

黄金律

『我々は、老年になる為に生きているのではない。命を使い切る為に生まれたのだ。』

 

 

 

 

キリスト『自分の仕事を心から楽しむ。これ以外に人の幸福はない。』


偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

スポンサーリンク

 

同じカテゴリーに属する他の記事


『この世の掟を見極めよ。』

 

『死に急いではならない。』

 

『口は災いの門。喋るのを慎んだ方が良い場合がある。』

 

『意味ありげに声を荒らげる輩と、静かに語る知者。どちらが傾聴に値するだろうか。』

 

『大したことない。そう思ってないがしろにした全てのことが「大したこと」だったから、あなたの人生は大したことないのでは?』

 

『人間には心ゆくまで人生を満喫する権利がある。だが…』

 

『刹那的な快楽に支配されて身を任せるなら、それと引き換えに悔いの残る人生を生きろ。』

 

『お洒落をしてもいい。異性を気にしてもいい。だが、決して忘れてはならないことがある。』

 


広告

 

↑ PAGE TOP