『ヒト』を最適化しよう。

ウラジーミル・レーニン『思想は大衆の心をつかんだ時、力となる。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

思想は力なのか。それとも、大衆の力をつかんだ時、力となるのか。いや、思想は、思想として思いつかれた時点で、『力』である。『火種』だ。確かに、思いつかれた時点では、まだまだ小さい火種程度かもしれない。そして、それが大衆の心を掴み、それを動かしたとき、それは炎上して、大きな炎になるのかもしれない。しかし、火種も、烈火の炎も、同じように『エネルギー』だと表現する。エネルギーは、パワーだ。パワーとは、『力』なのである。従って、思想はそこに捻出された時点で力となる。

 

 

ただし、人が食事をして、『よし、これで力がついた!』と言う時、実は最初から『活動していた』のだからそこに力(エネルギー)はあったわけで、しかしそう表現するということは、この場合、『なかったものがついた』というよりも、『あったが、更に強化された』ということになる。レーニンの言葉も、その様に解釈して間違いないだろう。

 

マキャベリは言った。

 

この言葉も、『小さくあるものが、なにかが付加されることで大きなものになる』ことを示唆していて、この根幹にある物理的なからくりを理解することは、大きな強みになる。暴徒化することも抑制できることになる。

 

 

 

MEMO
※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
Twitterにて、名言考察トレーニングを実施しております。ぜひお気軽に参加してみてください。真剣に考えた分だけ、偉人の知恵が自分のものになります。

運営者

運営者

もう一つ、偉人クイズや歴史クイズを展開するSNSもあります。

関連する黄金律

『思考の力を侮る人間は、人生に敗北する。』

同じ人物の名言一覧

ウラジーミル・レーニンの名言・格言一覧