Contents|目次

イチロー『自分のしたことに人が評価を下す、それは自由ですけれども、それによって、自分が惑わされたくないのです。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

人がああだこうだ言ってくると、その『他の要素』が、自分の要素に混入してきて、自分の色を見失ってしまう。あるいは、汚されてしまって、後で『言い訳材料』として残されてしまう。それは、言い訳を絶対に良しとしない人間からすれば、忌み嫌うべく事実なのである。

 

ニーチェは言った。

 

他の人の『色』と混じり合いたくない混じり合うと、『別の色』になってしまう気がする。『別の色』になってしまうのであればこの世に自分が『元の色』として生まれた意味がなくなる『元の色』こそが、自分のアイデンティティ(身分証明)なのだ。

 

元々違う要素で出来た個々各人の人格という個性。

 

 

環境も違う。状況も違う。そんなダイバーシティ(多様性)のある差異の中で、独立性を維持して生きるには『殻』が必要になる。他の人と混じり合うと、せっかく磨き上げてきた、その『殻』が破れ、

 

 

『別の色』が混入して、『元の色』を見誤ってしまうのだ。

 

 

そんなことを言い訳にしたくない。自分のことは、自分が一番よくわかっているのだ。

 

 

MEMO

※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

 

 

特別情報

当サイトにある500人の偉人の8000の名言は、ぎゅっと集約して『38』にまとめられます。人間がいる以上未来永劫廃れることのないこの情報を、決してお見逃しなく。

 

『38の黄金律』へ

 

名言一覧

名言一覧(厳選した500人の8,000の格言)

 

Pickup名言

8000の言葉から名言がランダムに表示されます。偶然あなたに突き刺さる言葉に出逢えるかも∠(`・ω・´)✧!?

名言AI

ヴォーヴナルグ『本当に自信のある人間は泰然として、人が彼をどのように評価するか、などということにはあまり気をとられないものである。』 吉行淳之介『汚れるのが厭ならば、生きることをやめなくてはならない。生きているのに汚れていないつもりならば、それは鈍感である。』 ベートーヴェン『希望よ、お前は心を鉄に鍛える。』

 

 

絶望名人部下

『絶望名人カフカ 希望名人ゲーテ』という本があり、『ちびまる子ちゃん』には『いつも前向き、山田君』と『いつも下向き、藤木君』がいますが、私はいわば『ゲーテかつ山田君』であり、私の20年来の部下は『カフカかつ藤木君』です。そのような人から見るとこの名言はどう見えるでしょうか。

 

もう一つの内省

人に何を言われようと自分の決めたことをやり続けられるほど、自分の考えが正しいと思うことができない。

人に惑わされることがないぐらいに、自分に対しての自信を持てるよう考えていきたい。

 

MEMO

2023年6月から、名言の内省に彼の内省文を載せていきます。ちなみに彼は現在、私がこれらの文章を書いた『10年後』の年齢です。

関連する『黄金律

『人の評価に依存することの愚かさを知れ。依存しないなら強い。』

同じ人物の名言一覧

イチロー(鈴木一朗)の名言・格言一覧