『ヒト』を最適化しよう。

イチロー『その『やはり』は、僕には当てはまらない。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

日米通算3000本安打が迫っていた頃、『やはり、重圧がありますか?』という記者の質問に対し、イチローはそう言ったのだ。つまりこれは『初期設定』である。常識の初期設定。ちょうど先日部下に話したところだ。

 

偉人の名言と触れ合っていると、その人の人物像が見えて来る。例えばココ・シャネルなら、12歳で母親が死に、すぐに父親に捨てられて、孤児院に入った。そういう絶望の時期を経験している人間の共通点は、決して屈しない、という不撓不屈の精神が磨かれること。シャネルの言葉には、そういう力強い言葉が多い。

 

イチローや本田、彼らが言い放つその言葉と向き合っていると、コペルニクス的転回をほのめかされることになる。つまり、『その当たり前だと思っている常識は、一体何なんですか?』という具合に、反問されることになるのだ。『いや、こっちの初期設定の方が正しいですよ。どう考えても。比べてみてください。』と言われるわけで、そうすると記者やなんかの、『こっちの初期設定を押し付けた人間』達は、ぐうの音も出ない。(確かに…)と思って、終わりだ。』

 

 

MEMO
※この文章は全て運営者独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
運営者 一瀬雄治(Yuji ichise.)の半生

関連する黄金律

『人の評価に依存することの愚かさを知れ。依存しないなら強い。』

同じ人物の名言一覧

イチロー(鈴木一朗)の名言・格言一覧