『ヒト』を最適化しよう。

イチロー『野球が大好きってことが、それに当てはまるかもしれないですね。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

『何が大事なんだろう?野球が大好きってことが、それに当てはまるかもしれないですね。』

 

マイケル・ジョーダンは言った。

 

それぞれ、『何が大事なのか』ということについて、それを人に伝えるときに、少し立ち止まって考えて出た言葉が、『自分のやっていることがどれだけ大好きか、だ。』という言葉だった。好きだからやっているんだ。好きだから突き詰められるんだ。好きだから乗り越えられるんだ。そうじゃなければやっていないし、そうじゃない分野をやれと言われても、出来ない。いや、やりたくない。出来ないじゃなくて、やりたくない。いや、やりたいことがある。それがイチローにとっての野球であり、マイケル・ジョーダンにとってのバスケットボールだったのだ。

 

道教の創案者、老子は言った。

 

人間には一長一短がある、という意味だ。ハリネズミの概念とは、キツネとハリネズミが対決しようということになったとき、才能豊かなキツネは、その才能にかまけて色々とやってみせるが、しかしハリネズミは、針を出すことしか芸がない。

 

きつね

 

だが、『器用貧乏』なキツネはことごとく中途半端な結果しか出せず失敗し、結果的に勝負に勝ったのは、一芸に秀でたハリネズミだった。この話から得る教訓である。キツネに成り下がるな。ハリネズミになれ。自分にとっての『ハリ』を研鑚するのだ。

 

ハリネズミ

 

 

 

MEMO
※この文章は全て運営者独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
運営者 一瀬雄治(Yuji ichise.)の半生

関連する黄金律

『『一歩』の価値をどう評価するかで、その人間の人生は決まる。』 『失敗したと思っても絶対に諦めるな。そもそもそれは、『失敗』ではない。』 『一つのことに集中する人間だけが手に入れられる圧倒的な力がある。』

同じ人物の名言一覧

イチロー(鈴木一朗)の名言・格言一覧