Contents

イチロー『考える労力を惜しむと、前に進むことを止めてしまうことになります。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

何しろ、考えるということは、『筋トレ』と同じだ。筋トレで考えたなら、その理論はすぐにわかるだろう。あれは、やらなければすぐに筋肉が落ちてきて、『前に進む』ことにはならない。むしろ後退する。同じことだ。あれで『前に進む』ということになる為には、筋トレを続け、筋力をつけていく必要がある。例えば、過去の筋力が『50』だとすれば、来月の筋力は『50以上』である必要がある。それならば、筋トレにおいて『前に進んだ』と言うことが出来るわけだ。

 

同じように、考えることもそうだ。例えば小学校に入る前、『掛け算』がどういうものかを理解していなかった。しかし、卒業する頃にはすっかりそれを覚えているわけだ。だとしたらそれは『前に進んだ』と言うことが出来るわけだ。

 

 

相田みつをは言った。

 

人間は生きている限り、一生勉強、一生青春だ。しかし勝手に諦めてしまうなら、そこが自分の限界となる。

 

 

MEMO

※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

 

 

特別情報

当サイトにある500人の偉人の8000の名言は、ぎゅっと集約して『38』にまとめられます。人間がいる以上未来永劫廃れることのないこの情報を、決してお見逃しなく。

 

『38の黄金律』へ

 

名言一覧

名言一覧(厳選した500人の8,000の格言)

 

Pickup名言

8000の言葉から名言がランダムに表示されます。偶然あなたに突き刺さる言葉に出逢えるかも∠(`・ω・´)✧!?

名言AI

ラリー・ペイジ『多くの企業にとって、明確な競合が存在するかのように意識させ、それで団結するのは有効です。しかし、個人的には競合を意識するのではなく、より高みを目指していく方がいいと考えています。』 エドマンド・バーク『困難は厳正なる教師である。』 ジェームズ・アレン『不幸せの原因は、他の誰かの身勝手ではなく、自分自身の身勝手である。』

 

 

絶望名人部下

『絶望名人カフカ 希望名人ゲーテ』という本があり、『ちびまる子ちゃん』には『いつも前向き、山田君』と『いつも下向き、藤木君』がいますが、私はいわば『ゲーテかつ山田君』であり、私の20年来の部下は『カフカかつ藤木君』です。そのような人から見るとこの名言はどう見えるでしょうか。

 

もう一つの内省

考えていないときの行動ほど後悔することはない。

考えて行動することが正しくなるためにも、普段から深く考えることを意識していく。

 

MEMO

2023年6月から、名言の内省に彼の内省文を載せていきます。ちなみに彼は現在、私がこれらの文章を書いた『10年後』の年齢です。

関連する『黄金律

『「一歩」の価値をどう評価するかで、その人間の人生は決まる。』

『失敗したと思っても絶対に諦めるな。そもそもそれは、「失敗」ではない。』

『一つのことに集中する人間だけが手に入れられる圧倒的な力がある。』

同じ人物の名言一覧

イチロー(鈴木一朗)の名言・格言一覧