『ヒト』を最適化しよう。

ラッセル『愚かな人は、賢い人が言ったことを、正確に理解することは出来ない。それは人間というのは、自分が聞いたことを、自分が理解できる範囲の内容に変換してしまうからである。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

ラッセルはこうも言った。

 

その記事にほとんどの詳細は書いた。ニーチェの『虚構と記号』、シャンフォールの『理解できる範囲』然り、人間というものは『ああそういうことね!』というイメージで、早合点してしまうところがある。それには複雑な事情が絡み合っていて、例えば10年前の私の上司だった、5個上の年上の人間だったら、

 

それはわかってる。

 

というのが口癖だったわけだが、彼は、自分が年下の私やその同僚よりも無知である、という事実を受け止めることが出来なかった。だからそういう風な言い回しを、こちらの説明の最中に、食い気味に言ってきて、我々に主導権を握らせないように、躍起になっていたわけだ。その早合点の原因は、見栄であり、虚栄心であり、過信であり、嫉妬だ。実に複雑な心情が絡み合って、そうした態度に繋がってしまったのである。

 

 

 

 

MEMO
※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
Twitterにて、名言考察トレーニングを実施しております。ぜひお気軽に参加してみてください。真剣に考えた分だけ、偉人の知恵が自分のものになります。

運営者

運営者

もう一つ、偉人クイズや歴史クイズを展開するSNSもあります。

関連する黄金律

『人の評価に依存することの愚かさを知れ。依存しないなら強い。』

同じ人物の名言一覧

ラッセルの名言・格言一覧