『ヒト』を最適化しよう。

イチロー『特別なことをするために特別なことをするのではない、特別なことをするために普段どおりの当たり前のことをする。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

『特別なこと』というのは、『特別なプレイ』とか『特別な記録』を捻出することだ。だが、それを捻出する為には、普段、何か特別な方法を行う、ということをすればいいというわけではない。『確かな一歩を踏み続けた人間にしか、出来ないことがある』のだ。

 

王貞治は言った。

 

ここで言う『120%』は、何も特別なことという意味ではない。普段、『当たり前のことを当たり前に行う』ということが、既に120%の領域なのだ。何しろ、大勢の人がそれをやっている(はず)だろう。しかし、大きな記録を捻出する人間は多いわけではない。それは一体なぜだろうか。それは、その踏み続けた一歩が『確かな一歩』ではなかった、ということなのだ。

 

イチローは言っている。『普段通りの当たり前のことをする。』本番でそれが出来る為には、普段、120%の力で練習に取り組まなければならない。普段、100%の力でやっている自負しか持たない人は、本番で80%の力しか捻出することはできない。

 

 

MEMO
※この文章は全て運営者独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
運営者 一瀬雄治(Yuji ichise.)の半生

関連する黄金律

『『一歩』の価値をどう評価するかで、その人間の人生は決まる。』 『失敗したと思っても絶対に諦めるな。そもそもそれは、『失敗』ではない。』 『一つのことに集中する人間だけが手に入れられる圧倒的な力がある。』

同じ人物の名言一覧

イチロー(鈴木一朗)の名言・格言一覧