『ヒト』を最適化しよう。

湯川秀樹『現実のほかにどこに真実があるかと問うことなかれ。真実はやがて現実となるのである。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

『目に見えている現実以外に、真実などない』という発想では、『天動説』のままだったのである。ガリレオコペルニクスが『地動説』を説くまでは、キリスト教で信じられていた『天動説』が常識だった。

 

画像

 

しかし真実は、『地動説』に近かったわけで、

 

画像

 

更には、地球も太陽も、宇宙の真ん中ではなかった。しかし、この時代の人間は、『天動説を信じていた(間違った事実を、真実だと勘違いしていた)』。地球が太陽の周りを回っていたのである。だが、それが信じられなかった時代があったのだ。

 

そりゃあそうだ。目に見えている光景は、太陽や月がぐるぐると空を回っているのである。だが、それに気を取られて、真実を見誤った。これ一つ考えただけでも、湯川秀樹の話は、グッと奥が深くなる。

 

 

 

 

MEMO
※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
Twitterにて、名言考察トレーニングを実施しております。ぜひお気軽に参加してみてください。真剣に考えた分だけ、偉人の知恵が自分のものになります。

運営者

運営者

もう一つ、偉人クイズや歴史クイズを展開するSNSもあります。

関連する黄金律

『人間は今、『最高到達地点』にいない。』 『知者?無知者?自分が振る舞っている人格はどっちだ。』

同じ人物の名言一覧

湯川秀樹の名言・格言一覧