『ヒト』を最適化しよう。

イチロー『チームにはリーダーが必要だというような安易な発想があるようですけど、今回のチームには、まったくそんなものは必要なかった。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

『向上心。これが集まったチームは強い。チームにはリーダーが必要だというような安易な発想があるようですけど、今回のチームには、まったくそんなものは必要なかった。』

 

 

『凡才の集団は孤高の天才に勝る』という本では、グループ・フローという、グループ全体が至高体験、つまり『フロー状態』を味わうという、集団にしか見いだせない境地を説いていて、孤高の天才が傲慢不遜に陥らないように、網を張っている。私はこの事実をよく理解している。私はどちらかというと、『孤高の天才』に方向が向いている人間で、他の欠点を許せない、完璧主義者である。そんな私が言うのだ。私は、このグループ・フローを経験したのである。それは、決して一人では味わうことが出来なかった、至高の体験だった。

 

その時のチームは確かキャプテンがいたと思うのだが、全く覚えていない。覚えているのは、鳥肌が立ち、チームの心が一つになり、全体の記憶がスローモーションのように、脳裏に焼き付いているということである。

 

道教の創案者の一人、老子は言った。

 

そもそも『仁義』という概念を人間が謳うようになったのはそれを掲げて依存して、道標としなければならなかったからであり本来、別に必要なかった。

 

儒教の始祖、孔子は言った。

孔子

 

これも同じで、実は人間というものは、一人一人が主体性を発揮して生きれば、法律も、仁義も、道徳も、リーダーも、人間を取り仕切る一切の外部要因の圧力は、必要ないのである。それが人間としての最上の姿だ。易き難きは別にして、これだけは覚えておかなければならない。

 

 

MEMO
※この文章は全て運営者独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
運営者 一瀬雄治(Yuji ichise.)の半生

関連する黄金律

『この世に価値のない人間などいない。いるのは価値がわからない人間だけだ。』

同じ人物の名言一覧

イチロー(鈴木一朗)の名言・格言一覧