Contents|目次

イチロー『ぼくに誇れるものがあるとすれば、難しい局面になった時には、必ず、自分で決めてきたこと。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

普通、『難しい局面』になると人は根を上げ、他に助けを求める。その方が『楽』だからだ。だが、彼らは『脳の未開拓領域』を工事する作業を、放棄していることを理解していない。『天才の仕組み』の記事内に書いた、『成長の仕組み』を見れば一発で意味を理解するだろう。

 

エジソンは言った。

 

もし逆に『スムーズに行く』なら、それは元々、『習得していたスキルで乗り越えられる壁』にしか向き合っていなかったという事だ。そして、『スムーズに行かない』なら、『新しい領域を開拓し、スキルを身に付けなければ乗り越えられない』という壁にぶつかったという事なのである。

 

 

だとしたら、『新領域を開拓すればいい』だけだ。実に簡単なこの図式を頭に入れることは、目の前の極めて難解な試練を突破する為の、エネルギー源となる。そしてその過程で構築された自分の人生に対する自信は、揺るぎないものとなるのだ。

 

 

MEMO

※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

 

 

特別情報

当サイトにある500人の偉人の8000の名言は、ぎゅっと集約して『38』にまとめられます。人間がいる以上未来永劫廃れることのないこの情報を、決してお見逃しなく。

 

『38の黄金律』へ

 

名言一覧

名言一覧(厳選した500人の8,000の格言)

 

Pickup名言

8000の言葉から名言がランダムに表示されます。偶然あなたに突き刺さる言葉に出逢えるかも∠(`・ω・´)✧!?

名言AI

ヘンリー・ミラー『過去にしがみついて前進するのは、鉄球のついた鎖をひきずって歩くようなものだ。』 マーガレット・サッチャー『敗北?私はその言葉の意味を存じ上げません。』 鍋島直茂『思案に余る一大事に出会ったときは、一大事と考えるから決断がつかない。大事の思案は軽くすべし。武士は何事も七呼吸で決断せよ。』

 

絶望名人部下

『絶望名人カフカ 希望名人ゲーテ』という本があり、『ちびまる子ちゃん』には『いつも前向き、山田君』と『いつも下向き、藤木君』がいますが、私はいわば『ゲーテかつ山田君』であり、私の20年来の部下は『カフカかつ藤木君』です。そのような人から見るとこの名言はどう見えるでしょうか。

 

T

こんにちは。IQさんの弟子の『T』です。私は師匠ほど前向きな思考を持てない問題を抱えていますが、師匠から『そういう人の葛藤的内省も価値はある』と言われたこと、そして同時に偉人と対話して心の修行をするため、ここに私の内省記事を記載します。

もう一つの内省

自分で決めるためには前に出なければならない。

前に出ることは自分に対してストレスがかかるので、自分の場合はやらなければとわかっていてもなかなか決めることができない。

ストレスに勝つメンタルを意識することが必要になる。

 

MEMO

2023年6月から、名言の内省に彼の内省文を載せていきます。ちなみに彼は現在、私がこれらの文章を書いた『10年後』の年齢です。

関連する『黄金律

『アウトサイド・インではない。インサイド・アウトだ。』

同じ人物の名言一覧

イチロー(鈴木一朗)の名言・格言一覧