Contents

石原裕次郎『大きい枝に、小さく咲く花が好きだ。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

『大きい枝に、小さく咲く花が好きだ。たとえば、桜。 パッと咲いて、パッと散る。武士のように爽やかで、散りながら花びらが舞う姿はまさに、花吹雪と呼ぶにふさわしい美しさがある。』

 

 

パッと咲いて、パッと散る。もちろんそれは、人間にとっての感覚だ。とても儚いように見える。キタキツネは三年。セミは一週間~一か月だ。それで命を追えるのだ。それは人間から見て、とても儚い。ミズダコは、自分の子供を産んだと同時に、その命を終える。彼女の命は儚い。だが、同時にとても尊い。

 

『神』がいたとして、その神から見た人間の一生は、どう映っているだろうか。『儚い』のか。人間が、これらの儚い命を見てそう思うように、当然、全てを統べる神の目から見たら、そう映るのか。それとも、『尊い』のか。全ての命が平等に、尊いのか。

 

ドイツの小説家、トーマス・マンは言った。

 

そんなもの、神じゃないからわからない。わかる日など来ない。だが、そこに儚さがあり、そして厳かな尊さがある。それだけは事実だ。そしてそのたった一度だけの事実を、我々は生きているのだ。

 

 

 

MEMO

※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

 

 

特別情報

当サイトにある500人の偉人の8000の名言は、ぎゅっと集約して『38』にまとめられます。人間がいる以上未来永劫廃れることのないこの情報を、決してお見逃しなく。

 

『38の黄金律』へ

 

名言一覧

名言一覧(厳選した500人の8,000の格言)

 

Pickup名言

8000の言葉から名言がランダムに表示されます。偶然あなたに突き刺さる言葉に出逢えるかも∠(`・ω・´)✧!?

名言AI

ジョン・ロック『確信の強さがそのまま正しさの証拠になるわけではない。』 ニコラ・テスラ『発明家は、情熱的な激しい性格の持ち主だ。女性を愛してしまうと、全身全霊で打ち込み、得られるものは、すべて、与えてしまうだろう。だから、結婚した男に、偉大な発明などできない。』 ジョン・レノン『目を閉じてれば、生きるなんて楽なことさ。目を開けてるから誤解が生じるんだ。』

 

関連する『黄金律

『どれだけ生きるかではなく、いかに生きるかが重要なのだ。』

『この世には、自分にしか歩けない道がある。その道を歩くのが人生だ。』

『「生きる」ということの本当の意味とは。』

同じ人物の名言一覧