『ヒト』を最適化しよう。

ベッカム『今僕にモチベーションを与え、前向きな気持ちにさせてくれているのは、暗いトンネルを抜けたところにある、ワールドカップという光なんだ。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

トンネルを抜けた先に、光が見える。

 

もしそうだとしたら、人は前へ前へと進む足を止めないだろう。

 

問題なのは、その光がない時だ。

 

見えないのだ。歩いても歩いても。もう、挫折したくなる。途中で引き返したほうがいいような気もする。そこで立ち止まって動かない方が、安全のような気がする。

 

だが、ドイツの小説家、ジャン・パウルは言った。

 

そうだ。『引き返せない』のだ。『やり直せない』のだ。それがこの、人生なのだ。そう知った時、例え人は前を向いてそこに明かりが無くても、前へ前へと足を進められるようになる。お先真っ暗で、今、明かりが見えないという人は大勢いるだろう。

 

だが、それは私も同じだ。しかし私はそれを言うことは決してない。

 

イギリスの詩人、アレキサンダー・ポープは言った。

 

最初から『明かり』などない。

 

最初から『ゴール』などない。

 

旅だ。大冒険だ。たった一度の人生を生きているのだ。

 

 

 

 

MEMO
※この文章は全て運営者独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
運営者 一瀬雄治(Yuji ichise.)の半生

関連する黄金律

『『一歩』の価値をどう評価するかで、その人間の人生は決まる。』 『失敗したと思っても絶対に諦めるな。そもそもそれは、『失敗』ではない。』 『一つのことに集中する人間だけが手に入れられる圧倒的な力がある。』

同じ人物の名言一覧