『ヒト』を最適化しよう。

フランシス・ベーコン『真の友をもてないのはまったく惨めな孤独である。友人が無ければ世界は荒野に過ぎない。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

例えば、共和制ローマの哲学者、キケロは言った。

 

太陽

 

一つの解釈では、彼らの意見は一致している。だが、『もう一つの解釈』でも、彼らの意見は一致していることに目を向ける必要がある。それは、『メタメッセージ』である。それはつまり、『水面下にあるもう一つのメッセージ』を意味する。

 

例えば、キケロの言葉の場合はこういうメタメッセージが込められている。

『人間というものは、友情に依存しきっている生き物だ。まるで、太陽がなければ生きていけないのと同じように考えている。』

 

そして、ベーコンの言葉にもこういうメタメッセージが込められている。

真の友の話をしているのだ。単なる友達ではない。それを理解していない人間は、孤独も同然だ。何しろ、自分が友人だと思っているその人間は、別に単なる顔見知りなんだからな。』

 

つまり、二人の言葉には、

 

『その友達、本当の友達かい?』

 

という メタメッセージが込められているのだ。それに気が付かなければならない。短絡的に解釈し、

 

(やっぱり友達って、そうだよね!大切だよね!)

 

だけで終わってしまうのはやめた方がいい。だが、そうするとこういう文句が聞こえてくることになる。

 

(真の友なんて、めったにいないよ)

 

だが、真の友が持てないことなど無いはずだ。それに反論する人間が存在してはならない。反論が思いついた人は、ただ思慮浅いだけだ。もう少し潜ってみよう。

 

ニュートンは言う。

 

しかし、ニュートンはプラトンアリストテレスと2000歳ほど年齢が離れている。もう思慮の手伝いはいいだろうか。

 

真理

 

 

 

 

MEMO
※この文章は全て運営者独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
運営者 一瀬雄治(Yuji ichise.)の半生

関連する黄金律

『本当の友人とは。』

同じ人物の名言一覧