『ヒト』を最適化しよう。

ジャック・ウェルチ『ビジネスでは、6ヶ月早くやっていれば良かったということはある。しかし、6ヶ月先延ばしにすれば良かったということはまずない。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

いや、焦らずにじっくり確実にやっていくビジネスの手法はある。例えば、SEOである。あれは、膨張に目が眩み、ブラックハットの手法で人為的にランキングを操作すると、磨きに磨かれたGoogleのクローラーにすぐにとっ捕まり、ペナルティを食らって淘汰される。SEO業界に情報に常に注目していればわかるが、大体、SEOで成功している企業は、皆ホワイトハットで地道に努力し、利益を得ることに焦らず、時間をかけて育て、信頼を築き上げた結果に、売り上げを伸ばしている。

 

 

だから、時間に焦らないビジネスの手法はある。但し、当然ジャック・ウェルチの言っていることはそうではなく、

『いや、だとしたらそのSEOに着手する時期は、早ければ早い方がいいんだよ。』

 

ということになる。時間がかかるからだ。また、検索エンジン最大手のグーグルのエリック・シュミット会長はフェイスブックやツイッターなどが展開している「ソーシャル・ネットワーク・サービス(SNS)」サービスの台頭を見逃したことが、自身が犯した最大の過ちだとの認識を示している。ビジネスチャンスは常に流動していて、それを人為的なタイミングでいつでも掴めると思ったら、大間違いだということを認識しておきたい。

 

 

MEMO
※この文章は全て運営者独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
運営者 一瀬雄治(Yuji ichise.)の半生

関連する黄金律

『流動変化が避けられないことを知っているかどうかは、人間の運命を大きく変える。』 『前進あるのみ。それ以外は後退だ。』 『後始末では遅い。前始末をせよ。』

同じ人物の名言一覧

ジャック・ウェルチの名言・格言一覧