『ヒト』を最適化しよう。

『前進あるのみ。それ以外は後退だ。』

停滞は後退。人は生まれた時から老化していて、この世は流動変化している。

この黄金律の至言

 

・NEXT(更なる詳細を追求する)

 

簡潔に

それは、この世が流動変化している事実を考えた時に、浮き彫りになる事実である。この世が流動変化しておらず、ピタリ静止しているのであれば、前進しなくても後退することにはならないかもしれない。だが、かつて大流行した歌や髪型、ファッションやアイテムが『古い』と考えられるように、いくらその時、時代の最先端をひた走っていたとしても、時が経てばすぐにそれは古くなり、新しいものに価値が移される。この事実を真正面から受け止めることが出来る人間だけが、常に生き残り、最先端でいることが出来る。

 

また、『足踏みをしている』人間に対しても警鐘を鳴らすことが出来る。そういう人はこの唯一無二の人生の時間の価値を、理解できていない。それをする自分なりの理由はあるのだろう。だが、足踏み(現状維持)をしたところで、この一生が終わることを阻止することなど出来ないのだ。

 

黄金律の実力を知るための記事

『流行という、透明なドラゴンのフレア。』

 

わかりやすいイメージ・ヒント

ヒント1
そもそも、『足踏み(現状維持)』など出来ないのだ。それは単なる勘違いなのである。
ヒント2
トップをひた走る人が『今年の目標は現状維持』だと言うが、そういう人がただの現状維持をしているだけでは、確実に淘汰されている。ただの現状維持をしていないから、トップをひた走っているのだ。彼らは常に、『最適化』しているのである。

 

・NEXT(更なる詳細を追求する)

 

同じ的を射た偉人(7)

発明家・ビジネスパーソン(3)

 

哲学者・思想家(1)

 

作家・小説家・詩人(2)

 

クリエーター・アーティスト(1)

 

 

・NEXT(更なる詳細を追求する)