Contents|目次

アシュリー・ブリリアント『いつでも、私はなりたいと思っている人間になりはじめることができます─でも、いつにすればいいのでしょう?』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

運営者

ふむ…。

考察

こういう言葉がある。

 

ロシアの文豪、ツルゲーネフの言葉だ。私はこの言葉に出会ったとき、正直一瞬、ある種の恐怖心を抱いた。それは、『どんな種』の恐怖心だったのだろうか。それは、『時間の流れの残酷さ』に対する、恐怖心だ。

 

ドイツの哲学者、ヘルダーは言った。

 

我々は、意志を持ってこの人生を生きなければ、暴君に支配されてしまうのだ。プライドの高い私がそれを許すわけがなかった。だから『一瞬』と言ったのだ。その後はすぐにこう考えた。

 

(だったら今すぐやってやる!)

 

エレノア・ルーズベルト元大統領夫人は言う。

 

しても死ぬし、しなくても死ぬのだ。

 

(だとしたら今すぐやるべきだ!やって後悔するより、やらなくて後悔する方がよっぽど人生に、悔いを残す。)

 

その考えこそが、この『意味』の無い ”儚く”、”虚しい”人生を生きる、”尊い”人間の『意志』であり、『意地』だと判断した。

 

 

Twitter上の考察意見

MEMO

※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

 

 

特別情報

当サイトにある500人の偉人の8000の名言は、ぎゅっと集約して『38』にまとめられます。人間がいる以上未来永劫廃れることのないこの情報を、決してお見逃しなく。

 

『38の黄金律』へ

 

名言一覧

名言一覧(厳選した500人の8,000の格言)

 

Pickup名言

8000の言葉から名言がランダムに表示されます。偶然あなたに突き刺さる言葉に出逢えるかも∠(`・ω・´)✧!?

名言AI

林語堂『真の読書法とは何か。答えは簡単である。気分が向けば、書を手にとってこれを読む。ただそれだけのこと。読書を心から楽しむには、どこまでも気の向くままでなければならない』 ラ・ロシュフーコー『死と太陽は直視することは不可能である。』 アンドリュー・カーネギー『自分の意欲をかき立てることが、できない人たちは、ほかの才能がいかに感嘆すべきものであろうと、凡庸に甘んじるしかない。』

 

関連する『黄金律

『他と違うことは恥ではない。誇りだ。』

『どれだけ生きるかではなく、いかに生きるかが重要なのだ。』

『この世には、自分にしか歩けない道がある。その道を歩くのが人生だ。』

『「生きる」ということの本当の意味とは。』