『ヒト』を最適化しよう。

ヘルダー『この地上における二人の暴君、それは偶然と時間だ。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

カントに影響を受け、若き日のゲーテシラーに影響を与えたヘルダー。ヘルダーは『二人の暴君』と比喩している為、これはたとえ話であるということは、想像にた易い。『時間と偶然』は、『一人、二人』とは数えないからである。『暴君』とは普通、『私利私欲を満たすために手段を選ばない最低な最高権力者』を意味する。つまり、『こっちの言い分を無視して自分勝手に、何が何でもエゴを貫き通す』のが、それに該当するのである。

 

そう考えると確かにそうだ。例えば『偶然』は、『幸福』と『不幸』、その両方と出会わせる可能性を秘めている。

 

(どうせ無理だ)

 

と落ち込んで、せっかく悲劇のヒーロー・ヒロインを気取っていたのに、こちらの思惑通りに事を運ばせない。急に『幸福』な出来事に出会わせ、そのシナリオを捻じ曲げる。

 

悲劇

 

また、

 

(このまま行けるぞ)

 

と浮ついて、せっかくこの世の支配者であることに浸っていたというのに、こちらの思惑通りに事を運ばせない。急に『不幸』な出来事に出遭わせ、そのシナリオを捻じ曲げる。それから『時間』だが、幸か不幸か、それは一次元。ただひたすらに、同じ方向に過ぎ去っていく。

 

(このまま時が止まればいいのに)

 

と願ったのに、こちらの思惑通りに事を運ばせない。そんな願いとは裏腹に、ただ淡々と時は進み、その夢を打ち砕く。また、

 

(この恨み、一生晴らさで置くべきか)

 

と怨んだのに、こちらの思惑通りに事を運ばせない。そんな私怨とは裏腹に、ただ淡々と時は進み、その遺恨を取り除く。

 

時

 

人間が『無知』で『無力』であることを思い知るにはうってつけの、二人の暴君の話だ。

 

 

 

MEMO
※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
Twitterにて、名言考察トレーニングを実施しております。ぜひお気軽に参加してみてください。真剣に考えた分だけ、偉人の知恵が自分のものになります。

運営者

運営者

もう一つ、偉人クイズや歴史クイズを展開するSNSもあります。

関連する黄金律

『生きるのは過去でも未来でもない。『今』だ。』

同じ人物の名言一覧

ヘルダーの名言・格言一覧