『ヒト』を最適化しよう。

小林一三『乗る人がいなくて赤字になるなら、乗る客を作り出せばよい。それには沿線に人の集まる場所を作ればいいのだ。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

『集客』の話だ。それさえできれば、後はその人たちのニーズを満たす製品やサービスを取り揃えて、売り上げが立つ。例えば、海水浴が出来る砂浜の近くには、何があったらそこにいる人間が喜ぶだろうか。それは、ビールである。焼きそばである。ラーメンであり、カレーであり、かき氷である。だとしたら、これを取り揃えればいい。供給側がそれを用意することで、需要と共有が成り立つというわけだ。

 

 

ニーズのあるところに、製品とサービスを供給する。製品とサービスを揃えてから、そこに、その製品とマッチした客を集客する。間違えてはいけないのはセグメントであり、ターゲティングである。つまり、『髭剃り』を売りたいのであれば、集めるべき客の層は、『女性』ではない。テレビのCMでも、映画の予告でも、その番組(作品)の視聴者のニーズに合ったものをセグメント(選別)し、流している。例えば恋愛ものの作品で、視聴者が女性が多いと判断された場合は、途中で流すCMは、『髭剃り』ではなく、『化粧品』である。極めて単純なからくりだが、改めて再確認したい。

 

もっとも、その単純なからくりを完全にコントロールしている人間は、『猛者』の称号に相応しく、普通の人が真似しようと思っても出来ることではない。しかし、このポイントさえ押さえて商売をすれば、ビジネスは成立するようになっているのである。もちろん、ポテンシャル(内容)が低品質(拝金的)でなければ。

 

 

 

MEMO
※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
Twitterにて、名言考察トレーニングを実施しております。ぜひお気軽に参加してみてください。真剣に考えた分だけ、偉人の知恵が自分のものになります。

運営者

運営者

もう一つ、偉人クイズや歴史クイズを展開するSNSもあります。

関連する黄金律

『偶然に期待する人間は、支配される。』

同じ人物の名言一覧

小林一三の名言・格言一覧