『ヒト』を最適化しよう。

ゲレルト『ほがらかに死んでいくために、私は生きようと思う。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

偉人

ふむ…。

運営者

考察

私は『悔いの無い人生』を掲げて生きているが、そこには17歳で死んだ父親の死も、強く影響している。強要された信仰、乱立している宗教や、混沌とした世界情勢も影響している。『悔いの無い人生』とは、私の場合、『力に屈しない人生』だ。外から、内から、その全てから『力』はやってくる。それに屈しないで、自分を見失わない。それが、悔いの無い人生に繋がっていると確信している。上にリンクさせたワンピースのエースの言葉に出会う前、私は自分の人生と極めてシンクロする言葉は、存在しないと思っていた。私の人生は、私しか生きていないからだ。

 

しかし、その言葉に出会った。確かに、漫画ではあった。だが、そんなことは関係なかった。たまたま買った単行本でその言葉と出会い、私はワンピースを本気で観るようになったのである。それまでは、このゲレルトの言葉がなんとなく心に残っていた。『ほがらかに死んでいく』ためには、悔いの残らないような人生を生きなければならない。我々が人生の黄昏時を迎えて後悔するのは、避けてきたリスク、掴まなかったチャンス、立ち向かわなかった全ての恐怖である。

 

あなたは『ほがらかな死』に向かって生きることが出来ているだろうか。共に向かおう。同じ人間として生まれた、我々は盟友だ。このセリフを書いたことは、私の人生の黄昏時に、悔いを残さない。この世を去るときはきっと、この世のすべてに愛着がわいているだろうから。

 

 

 

MEMO
※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
Twitterにて、名言考察トレーニングを実施しております。ぜひお気軽に参加してみてください。真剣に考えた分だけ、偉人の知恵が自分のものになります。

運営者

運営者

もう一つ、偉人クイズや歴史クイズを展開するSNSもあります。

関連する黄金律

『他と違うことは恥ではない。誇りだ。』 『どれだけ生きるかではなく、いかに生きるかが重要なのだ。』 『この世には、自分にしか歩けない道がある。その道を歩くのが人生だ。』 『『生きる』ということの本当の意味とは。』