『ヒト』を最適化しよう。(リニューアル中です…。)

アウグスティヌス『食べ物を選ぶように、言葉も選べ。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

『慎重さ』が必要だということだ。ところかまわず、何でもかんでも食べ物に手を伸ばし、その中に毒が入っていたり、あるいは腐っていたりして身体を壊し、最悪の場合は死ぬでしまうケースもある。そのことが頭に少しでも入っている人は、食べ物の臭いを嗅ぎ、そこでまず異常な物であることを知らせる異臭がないかどうか調べ、調理法を真剣に熟慮し、最悪のケースにならないように努める。それと同じだ。その慎重さを『言葉』を使う時にも考えたいのである。

 

三浦綾子はこう言い、

 

日蓮はこう言い、

​『禍(わざわい)は口より出でて身を破る、福(さいわい)は心より出でて我をかざる。』

 

貝原益軒はこう言い、

『古人、わざわいは口より出でて、病は口より入ると言えり。口の出し入れ常に慎むべし。』

 

キリストの言葉の超訳として、

キリスト

 

という記事を書いたが、危険物や毒抜きが必要な調理に資格が必要なように、自分には、口元を上手く活用する為の取扱者の資格があるかどうか、自問したい。

 

 

MEMO
※この文章は全て運営者独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
運営者 一瀬雄治(Yuji ichise.)の半生

関連する黄金律

『愛があれば全ては解決する。』

同じ人物の名言一覧