名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

> > >

 

岡本太郎 名言/格言

岡本太郎

 

岡本太郎とは(画像

日本芸術家通称『天才芸術家』。1911年2月26日に生まれた岡本太郎は、ピカソに強い衝撃を受けた日本の芸術家です。父親(岡本一平)が朝日新聞社の海外特派員だったため、多感な時期を海外で過ごした彼は、10代後半から約10年間をフランスで過ごしました。両親が帰国後にもフランスに残ってフランス語の勉強をしましたが、上達が早かったために語学に加えて民俗学や芸術についても学び、そこから芸術家としての才能を開花させたと言われています。

 

彼は、芸術家として人間の本質を見抜くような名言を数多く残しています。例えば「ズバリ教えよう。名誉と金を捨てれば、そこに残るのは人間の生命だけだ」「真の芸術とは、自由な精神が作り出すでたらめだ」など、芸術家らしい言葉もあれば、人間が真の幸せを掴むためには本当に必要なものは何かなど、迷った時に耳にすれば新しい発想の転換ができそうな名言もたくさんあります。

 

昭和を代表する日本の芸術家として知られていた岡本太郎は、1970年以降にはテレビにも数多く出演し、その中にはレギュラー出演もしていたテレビ番組もありました。名言ではありませんが、テレビの中で彼が発言した「なんだ、これは?」や「芸術は爆発だ!」などは流行語として大人気となっています。ちなみに、岡本太郎のテレビ番組で共演していた片岡鶴太郎は、彼の影響を大きく受けて芸術の才能を開花させ、現在ではタレントとしてテレビ出演する傍ら、芸術家としても活動しています。パーキンソン病によって1996年に没してからも、彼の作品は不朽のものとして後世に語り継がれることでしょう。

 

 

スポンサーリンク

 

岡本太郎の言葉

 

 

『私は、人生の岐路に立った時、いつも困難なほうの道を選んできた。』

 

カテゴリー:勇気/覚悟

岡本はこうも言う。『危険だと言う道は、必ず自分の行きたい道なのだ。』『僕はいつでも最低の悪条件に自分を突き落とす。そうすると逆にモリモリッと奮い立つ。 自分が精神的にマイナスの面をしょい込むときこそ、自他に挑むんだ。

>>続きを見る

 

『僕は流れるって感じが好きなんだ。固定したものは全然つまらない。人生だってそうだろう?いつも流動的で、何が起こるかわからない。だから面白いんだ。』

 

カテゴリー:知性/知恵

何を隠そう、仏教の開祖、ブッダが、『諸行無常(しょぎょうむじょう)。それすなわち、全ては流動変化していることを知る悟り。』(超訳)こう言っていて、『全ては固定されず、流動している』ことを説いているのだ。これは『真理』なのである。

>>続きを見る

 

『手なれたものには飛躍がない。常に猛烈なシロウトとして、危険をおかし、直感に賭けてこそ、ひらめきが生まれるのだ。』

 

カテゴリー:知性/知恵

同じようなことをしていても、新しい結果は生まれない。それは当たり前のことだ。 この、ごく当たり前のことに気づく。これが出来ない人がいる。なぜなら安牌を切りたいからだ。当たり障りなく、無難な生活に依存したい。

>>続きを見る

 

『決意の凄味を見せてやるというつもりで、やればいいんだよ。』

 

カテゴリー:勇気/覚悟

決意の凄味。それは、並々ならない言葉のチョイスである。何しろ、まず最初の『決意』が出来ない。むしろ、それが出来れば『凄味』は後付けで勝手に追いつく。

>>続きを見る

 

『いままでの自分なんか蹴トバシてやる。そのつもりで、ちょうどいい。』

 

カテゴリー:勇気/覚悟

それには心身ともに無一物、無条件でなければならない。捨てれば捨てるほど、いのちは分厚く、純粋に膨らんでくる。いままでの自分なんか蹴トバシてやる。そのつもりで、ちょうどいい。』

>>続きを見る

 

『安易な生き方をしたいと思ってしまったときは、そんな自分を敵だと思って闘うんだ。結果が悪くても、自分は筋を貫いたんだと思えば、これほど爽やかなことはない。』

 

カテゴリー:勇気/覚悟

当たり障りない、無難で、その他大勢の一人的な、意志を押し殺して、平和主義者ぶって、調和することを何よりも重んじている人間を装えば、そりゃあ『出る杭』となって『打たれる』ことはないだろう。

>>続きを見る

 

『僕は口が裂けても諦めろなどとは言わない。それどころか、青年は己の夢にすべてのエネルギーを賭けるべきなのだ。勇気をもって飛び込んだらいい。』

 

カテゴリー:勇気/覚悟

ドイツ帝国初代宰相、オットー・フォン・ビスマルクは言った。『青年にすすめたいことは、ただ三語につきる。すなわち働け、もっと働け、あくまで働け。』

>>続きを見る

 

『自分自身の生きる筋は誰にも渡してはならないんだ。この気持ちを貫くべきだと思う。』

 

カテゴリー:勇気/覚悟

『仮に親の顔色をうかがって就職し、安定を選ぶとしようか。が、それが青年自身の人生なんだろうか。「俺は生きた!」といえる人生になるだろうか。

>>続きを見る

 

『失敗したっていいじゃないか。不成功を恐れてはいけない。人生の大部分の人々が成功しないのが普通なんだ。』

 

カテゴリー:不幸/失敗

『夢に賭けても成功しないかもしれない。そして、そのとき、ああ、あのとき両親のいうことを聞いておけばよかったと悔やむこともあるかもしれない。

>>続きを見る

 

『挑戦を避けたままで降りてしまった奴には新しい人生などはない。ただただ成り行きに任せて虚しい生涯を送るに違いないだろう。』

 

カテゴリー:不幸/失敗

挑戦した不成功者には、再挑戦者としての新しい輝きが約束されるだろうが、挑戦を避けたままで降りてしまった奴には新しい人生などはない。ただただ成り行きに任せて虚しい生涯を送るに違いないだろう。』

>>続きを見る

 

 

 

スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ


広告

ssss

↑ PAGE TOP