名言を自分のものにする

広告

 

 >  >  >

 

リンカーン『何かやろうと決めたら、途中でやめてはいけない、と誰でも思っている。努力することが、人生において我々に与えられた義務だからである。』

リンカーン


アメリカ政治家 リンカーン画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


『何かやろうと決めたら、途中でやめてはいけない、と誰でも思っている。努力することが、人生において我々に与えられた義務だからである。私はその義務を果たすようにとの神の声を聞いた。』

 

『神の声』についてはひとまず置いておく。しかし、確かに『努力することが人生において我々に与えられた義務である』という事実は、紛れもないものである。

 

高杉晋作はこう言い、
『人としての努力をすることもなく、ただ死に向かうのは人の道ではない。』

 

御木徳近は言った。

『「一体どれだけ努力すればよいか」という人があるが、「君は一体人生を何だと思うか」と反問したい。努力して、創造していく間こそ、人生なのである。』

 

努力し続ける間のことを、『人生』と呼ぶのだ。

 

 

もし、その努力と創造を放棄することがあれば、そこにいるのは人間だろうか。それとも、肉の塊だろうか。

 

美輪明宏は言った。

『思索のない時間を過ごしていては、いずれ破滅します。それは人間の形をした人糞製造機も同然だと思うのです。』

 

我々は、肉の塊でも、人糞製造機でもない。人間なのだ。

 

つまり、この様に確固として『人間である道』と『そうでない道』がハッキリしているのであれば、そこに働く法則を支配しているのは、『神』であるという発想は出来る。何しろ、別にその道は、人間や動物が作り出した道ではないのだ。最初から、極めて最初から存在していて、それはまるで、『真理』と同じである。

 

つまり、『神の声を聴いた』を、『真理を見極めた』という言葉に置き換えた場合、この話はいかなる人間においても、腑に落ちる言葉となる。

 

 

 

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

スポンサーリンク

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

4.『思考の力を侮る人間は、人生に敗北する。

自分の思考とそこでする確信の実力を侮るな。思考は現実化する。


>>続きを見る

 

5.『偶然に期待する人間は、支配される。

偶然などない。その主体性を持つ人間が支配する。


>>続きを見る

 

36.『『一歩』の価値をどう評価するかで、その人間の人生は決まる。

『コツコツ』という言葉が嫌いなら使う必要はない。『確かな一歩』を踏み続けろ。それは確かにたかだか一歩だ。だが、『確か』な一歩だ。


>>続きを見る

 

37.『失敗したと思っても絶対に諦めるな。そもそもそれは、『失敗』ではない。

金鉱で金を掘り当てることが出来る人間は、『最後』まで掘るのを止めなかった人間だけだ。


>>続きを見る

 

38.『一つのことに集中する人間だけが手に入れられる圧倒的な力がある。

一つのことに集中することで得られる甚大な恩恵を知れ。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『大変という字は大きく変わると書く。大きな変化を自分に期待する人間が、大変な思いを避けてどうする。』

 

黄金律

『逆に、なぜ一本道だと思ったのか。』

 

 

黄金律

『いくら押しても開かないドアがあるなら、それは『引きドア』だ。』

 

 

黄金律

『結果が出るまで『続ける』のではない。結果が出るまで『最適化する』のだ。そこにある差は、まるで『紙ヒコーキとセスナ』である。』

 

黄金律

『この道は闇に続いている。私はそれを人一倍知っている。だからこそ歩ける、王道の道がある。私は堕ちたのではない。王になる道を歩く権利を得たのだ。』

 

黄金律

『真っ白で、綺麗で、勝者でいられるって、そりゃあそうだろう。黒に触れなきゃ、白くいられる。』

 

 

 

 

リンカーン『何かやろうと決めたら、途中でやめてはいけない、と誰でも思っている。努力することが、人生において我々に与えられた義務だからである。』


スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

 

リンカーン関連の書籍

 

同じ人物の名言


『もし8時間、木を切る時間を与えられたら、そのうち6時間を私は斧を研ぐのに使うだろう。』

 

『僕もこうして人間に生まれてきたんだから、やはり何か生きがいが感じられるまで生きている義務がある。』

 

『人格を樹木だとすれば、名声はその影のようなものだ。その影は樹木について私達が考えたものだが、樹木は樹木そのものだ。』

 

『幸福であろうと決めた、その心の程度に応じて人は幸福をつかむ。』

 

『人間は誰でもほめられることが好きなものだ。』

 

『不測の事態に備えよ。』

 

『我々はここで確信する。戦死した人々は無駄ではないことを。この国民は神の加護を受けて新生の自由を享受するだろうことを。そして人民の人民による人民のための政治が地上から抹殺されることはないだろうことを。』

 

『私はひとつの痛切な願いを持っている。それは、私がこの世に住んだがゆえに、少しだけ世の中が良くなったということが認められるまで、生きたいということだ。』

 

『あなたが転んでしまったことに関心はない。そこから立ち上がることに関心があるのだ。』

 

『こちらに五分の理しかない場合には、どんなに重大なことでも、相手に譲るべきだ。こちらに十分の理があると思われる場合でも、小さいことなら、譲った方がいい。』

 



広告

 

↑ PAGE TOP