名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

 >  > >   >

 

ショーペン・ハウエル『孤独は優れた精神の持ち主の運命である。』

ショーペン・ハウエル


ドイツ哲学者 ショーペン・ハウエル画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


ショーペン・ハウエルはこうも言う。

『強い人間は自分の運命を嘆かない。』

 

イプセンは言う。

『この世で一番強い人間とは、孤独で、ただ一人で立つ者なのだ。』

 

そして、エマーソンは言う

『偉大であるということは誤解されるということだ。』

Pythagoras was misunderstood, and Socrates and Jesus, and Luther, and Copernicus, and Galileo, and Newton, and every pure and wise spirit that ever took flesh. To be great is to be misunderstood....

(誤解されるのはそんなに悪いことだろうか。ピタゴラスは誤解された。 ソクラテスイエスルターコペルニクスガリレオ、 そして、ニュートンも誤解された。古今のあらゆる清純で賢明な魂も誤解を受けた。 偉大であるということは誤解されるということだ。)

 

大人数の意見は=真理ではないのだ。

 

『優れた精神の持ち主』というのはどういうことかというと、『真理から目を逸らさない人』のことである。今だったら『ノア 約束の船』を観ると良い。その主人公の『ノア』が、その運命を背負った人間の生き様を描いている。

 

ちなみに私は無宗教者であり、両親がクリスチャンだ。少年時代、クリスチャンになることを強要されていた私は、一時、宗教ごと両親を呪い殺そうとしていたことさえあった。

 

私は両親を理解するため、自分の心にあるわだかまりを解消するため、人生に対する憤りが落ち着いてきたとき、『四聖』に数えられる、

 

孔子

 

孔子

 

ソクラテス

 

ソクラテス

 

ブッダ

 

ブッダ

 

キリスト

 

キリスト

 

世の偉人たちと向き合った。

 

偉人

 

そんな私がこの映画を勧めていることに注目するべきである。

 

 

『真理』というのは、ときに人間の目に残酷に映る。だが、『真理』というのは、弱者や、思想の持たないあらゆる森羅万象にとって、救いの神に映る。

 

どういうことだろうか。人間の目に残酷に映って、それ以下の下等生物の目には『救いの神』に映ると言うのは。

 

もうわかったと思うが、そもそも、なぜ『人間が上等』で、それ以外が『下等』だと思ったのか。人間は宇宙の覇者ではない。優れた人間とは、そこから目を逸らさない人間だ。だが、往々にしてそういう人間は、多くの『人間』の理解を得られない。

 

立ち向かう

 

 

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

スポンサーリンク

 

著者:一瀬雄治(Yuji ichise.)

 

『Inquiry.』のサイトオーナーとして知性あるつぶやきをするよう心がけます。また、1,000本の映画を観てきた人間として、最新映画の感想をネタバレなしでつぶやきます。

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

6.『自分の心と向き合った人間だけがたどり着ける境地がある。

孤独な時間を『孤高の時間』に昇華させることが出来るかどうかだ。


>>続きを見る

 

9.『他と違うことは恥ではない。誇りだ。

他と異なることで迷うことなど何もない。元より、唯一無二の命なのだ。例えば、それだけでそこには競争優位性がある。


>>続きを見る

 

10.『どれだけ生きるかではなく、いかに生きるかが重要なのだ。

生命が、その命を度外視してなし得ることは、尊い。


>>続きを見る

 

11.『この世には、自分にしか歩けない道がある。その道を歩くのが人生だ。

自分のこの命を何と心得る。この広漠とした果てしない宇宙、過去、未来永劫という甚大な規模において、唯一無二なのだ。


>>続きを見る

 

12.『『生きる』ということの本当の意味とは。

『生きる』というのは命の躍動だ。命の浪費ではない。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『多くの80%側にいる人は、20%側に憧れを抱いているくせに、居心地の良さは80%側の人生に置いてしまっている。』

 

黄金律

『二流以下の人間は、自分の知識を自分を守る盾に使おうとするが、一流の人間はその盾で自分よりも真実を守る。』

 

黄金律

『人間の知性の高さと器の大きさは、受け入れなければならない事実に直面した時の、受け入れる時間の長さに反比例する。』

 

黄金律

『ナスカの地上絵が上空からしか認識できないように、上に行かなければ見えない景色がある。そしてその逆も然りだ。』

 

 

 

 

ショーペン・ハウエル『孤独は優れた精神の持ち主の運命である。』


スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

 

同じ人物の名言


『富は海の水に似ている。それを飲めば飲むほど、のどが渇いてくる。』

 

『運命がカードを混ぜ、われわれが勝負する。』

 

『強い人間は自分の運命を嘆かない。』

 

『人間の幸福の二つの敵は苦痛と退屈である。』

 

『宗教は蛍のようなもので、光るためには暗闇を必要とする。』

 

『多く笑う者は幸福にして、多く泣くものは不幸である。』

 

『礼儀正しさが人の本性に訴えかける働きは、熱がロウに伝える働きのごとし。』

 

『船荷のない船は不安定でまっすぐ進まない。一定量の心配や苦痛、苦労は、いつも、だれにも必要である。』

 

『誰もが自分自身の視野の限界を世界の限界だと思い込んでいる。』

 

『我々は、他の人たちと同じようになろうとして、自分自身の4分の3を喪失してしまう。』

 

『世界は悲惨な者にとってのみ悲惨であり、空虚な者にとってのみ空虚である。』

 

『求めていた対象を、はじめに辿った道では見つけえなかったのに、全く別な道で見つけることも少なくない。』

 




↑ PAGE TOP