名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

> > > >

 

キリスト『なぜ人間を中心に考えなければならないのだ。全て平等に扱う。』


イエス・キリストの言葉


キリスト教の礎 イエス・キリスト

 

人間は好き勝手に殺生をしておいて、他の動物を食べ、よくもまあ『害虫』だとか『疫病』だとか言って人間本位に騒ぎ立てることが出来るものだ。自分の身が助けられたときだけ、

 

(神様、ありがとう!)

 

などと言うが、悪いがその言葉は『神様』は聞いていない。いや、実際には聞いているが、よく媚を売ってヘラヘラし、懇願する調子のいい人間がいるだろう。 あの辺の人間が言う『おべっか』と同じくらいの感覚でしか捉えていない。なぜ、

 

(神様、遠い異国のあの動物や、植物を助けてくれてありがとう!)

 

と言わないのだ。なぜ、自分の時にだけお礼を言う。そして人間の時にだけ、お礼を言うのだ。『神』というのは、『人間の味方』だと思っているのだろうか。

 

いや、実際には味方だ。だが、『人間だけの味方』ではない。

 

 

参照:『エレミヤの書 第23章』

 

※これらの言葉は参考文献や史実に基づき、オーナーが独自の見解で超訳し、自らの生きる糧、自らを戒めるため、内省の為に日々書き留めたものです。史実を正確に把握したい方は正当な書物をご覧ください。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

スポンサーリンク

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

2.『愛があれば全ては解決する。

愛は没我であり、潤滑油である。円滑にいかない場所に愛はない。

>>続きを見る

 

32.『流動変化が避けられないことを知っているかどうかは、人間の運命を大きく変える。

流動変化するこの世の真理を知り、それに最適化し続けよ。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『この世には、命よりも大事なものがある。しかし、それは『上』にあるのではない。だから、『命よりも上』という表現は相応ではない。『中心』にあるのだ。』

 

黄金律

『全ての人間が自分のやるべきことをやらないと、世界平和は実現しないのだ。 』

 

黄金律

『世界平和の実現に必要なのは『真理=愛=神』の図式への理解だ。』

 

黄金律

『真理(愛・神)から逸れれば逸れるほど虚無に近づく。』

 

 

 

キリスト『なぜ人間を中心に考えなければならないのだ。全て平等に扱う。』


偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

スポンサーリンク

 

同じカテゴリーに属する他の記事


『白から黒はすぐだ。だが、黒から白に戻すのは容易ではない。』

 

『真理に目を向けられないのが、もし”臆病者”だとしたら?』

 

『不誠実が嫌いなら人間を辞めるしかない。赤子が誠実なのは、人間としてまだ未熟なだけだ。』

 

『その偶像は一体なんだ?誰がその像を拝めと言ったのだろうか。』

 

『人間は土壇場で本性が変わる。だとしたら彼らの声は、傾聴に値しない。』

 


広告

 

↑ PAGE TOP