名言を自分のものにする

広告

 

 >  >  >  >

 

アインシュタイン『我々が進もうとしている道が正しいかどうかを、神は前もっては教えてくれない。』

アインシュタイン


ドイツ理論物理学者 アインシュタイン

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!


 

 

考察


アインシュタインが『彼こそが天才だ』と言った人間がいる。それが、コンピューターの基盤を作り上げた男、ジョン・フォン・ノイマンである。ノイマンは、

『俺の次に頭の良い奴ができた。』

 

と言ってノイマン型コンピューターを造った。

 

しかしノイマンは、あの原子爆弾の開発にも知識を提供していた。それがどういうことかは、各々が考えると良いだろう。

 

 

フランスの哲学者、サルトルは言った。

『我々はつねに自分自身に問わなければならない。もしみんながそうしたら、どんなことになるだろうと。』

 

我々は、自分の頭で考えなければならない。先人たちの失敗を糧にして、賢人たちの知性を足掛かりにして。

 

アインシュタインは言う。

『第三次世界大戦がどのように行われるかは私にはわからないが、第四次世界大戦で何が使われるかはお教えできる。石だ!』

 

神は、『道』である。道を歩くのは、人間だ。

 

 

 

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア


 

スポンサーリンク

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

2.『愛があれば全ては解決する。

愛は没我であり、潤滑油である。円滑にいかない場所に愛はない。

>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『この世には、命よりも大事なものがある。しかし、それは『上』にあるのではない。だから、『命よりも上』という表現は相応ではない。『中心』にあるのだ。』

 

黄金律

『全ての人間が自分のやるべきことをやらないと、世界平和は実現しないのだ。 』

 

黄金律

『世界平和の実現に必要なのは『真理=愛=神』の図式への理解だ。』

 

黄金律

『真理(愛・神)から逸れれば逸れるほど虚無に近づく。』

 

 

 

アインシュタイン『我々が進もうとしている道が正しいかどうかを、神は前もっては教えてくれない。』


スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

 

アインシュタイン関連の書籍

 

同じ人物の名言


『第三次世界大戦がどのように行われるかは私にはわからないが、第四次世界大戦で何が使われるかはお教えできる。石だ!』

 

『一見して人生には何の意味もない。しかし一つの意味もないということはあり得ない。』

 

『散らかった中から、簡素さを見つけよ。』

 

『人間性について絶望してはいけません。なぜなら、わたしたちは人間なのですから。』

 

『たとえ国家が要求しようとも、良心に反することはしてはならない。』

 

『昨日から学び、今日を懸命に生き、明日への希望を持て。大切なことは問うことをやめないことだ。』

 

『神の前において人は皆、同等に賢く、同等に愚かである。』

 

『私は未来のことは決して考えない。未来はすぐにやってくるのだから。』

 

『宗教なき科学は不完全であり、科学なき宗教にも欠陥がある。』

 

『教育とは、学校で習ったことをすべて忘れた後に残っているものである。』

 

『私は毎日、何百回となく自分の精神と肉体がすでに亡くなった人々や、生きている人々の労働によって支えられていることを思い返している。』

 

『私は人間関係の変わりやすさを知りました。そして、冷たさや熱さから身を遠ざけることを学びました。そうすれば、温度のバランスがかなりよくとれるので。』

 

『賞賛による堕落から逃れる方法はただひとつ。仕事を続けることである。』

 



広告

 

↑ PAGE TOP