Contents|目次

アインシュタイン『散らかった中から、簡素さを見つけよ。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

例えばルソーの言葉、

 

の記事に書いた、『一般意志』という概念を考えてみたとき、下記の図では、一番多い『赤』が、『全体意志』、色それぞれ全てを、『特殊意志』、そして、その中のすべてに入っている『共通する色』が、『一般意志』である。

 

 

このアインシュタインの、『散らかった中から簡潔さを見つけよ』という言葉を聞いてすぐに思いついたのが、ルソーの言うこの『一般意志』の概念だ。

 

  • 全体意志=最も多い意見
  • 特殊意志=各人の意見
  • 一般意志=共通する意見

 

色々と意見は出ているが、結局本質は何かね?

 

あるいは、

 

色々と意見は出ているが、それは十人十色だからいいとして、一つにまとめるとどういうことになるのかね?

 

ということ。例えばエジソンの例の話はどうだ。小学生に入学したばかりの彼は算数の授業中、先生に『1+1=2』だと教えられ、首をかしげ、言った。

 

エジソン

1個の粘土と1個の粘土を合わせたら、大きな1個の粘土なのになぜ2個なの?

 

その先生は、その質問に答えることができなかった。

 

エジソン

ほかにも、1つのコップの水に、もう1つのコップの水を入れると、やっぱり1つになるよ?ねえなんで?

 

そしてエジソンは、教師から『この子はおつむが弱いから授業についていけない』と決めつけられ、学校から追い出されてしまった。さすが天才だ。一瞬原則が覆ったかのように思われた。しかし、原則は天才をもってしても覆すことは出来ない。

 

確かにエジソンの言うように、1つの粘土と1つの粘土がくっつけば、1つの大きな粘土になり、『2個』という概念は消える。水も同じ。だが、実際には、『1つの体積』と『1つの体積』が混じり合い、その体積はしっかりと2倍(2つ分)になっている。1+1は、必ず、『2』を導き出すのである。これがアインシュタインの言う、『散らかった中(答え)にある、簡潔さ(確かな答え)』ではないだろうか。

 

 

MEMO

※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

 

 

特別情報

当サイトにある500人の偉人の8000の名言は、ぎゅっと集約して『38』にまとめられます。人間がいる以上未来永劫廃れることのないこの情報を、決してお見逃しなく。

 

『38の黄金律』へ

 

名言一覧

名言一覧(厳選した500人の8,000の格言)

 

Pickup名言

8000の言葉から名言がランダムに表示されます。偶然あなたに突き刺さる言葉に出逢えるかも∠(`・ω・´)✧!?

名言AI

山下亀三郎『人を使おうと思えば、自分があまりものを知っていてはいけない。』 鈴木敏文の名言・格言一覧 吉行淳之介『失敗を恐れないのが、若者の特権である。醜態を演じるのが若者である、ともいえる。』

 

関連する『黄金律

『自分のものに出来ない知識は、自分の知識とは言えない。』

『簡潔、単純、シンプルが知性だ。』

同じ人物の名言一覧

アインシュタインの名言・格言一覧