『ヒト』を最適化しよう。(リニューアル中です…。)

宇野千代『忘れること、それが最上の治療法であり、恋人との愛をつなぐエチケットです。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

偉人

運営者

ふむ…。

考察

ストーカーがいるだろう。もう、それを考えただけでこの話は腑に落ちる。あそこに『エチケット』などない。あるのは『エゴ』だ。最悪は『犯罪』である。それだけではない。『未練』もそうだ。そこにあるのは『執着』である。

 

ブッダは、

ブッダ

 

『罪』の定義を、『執着』とした。例えばこんな考え方だ。

 

まさか、『嫉妬』と『執着』が、『愛』だとは思っていまい。ブッダが『執着』を罪と言うなら、キリスト教にはこうある。キリスト教の7つの大罪にあるのは、

 

  1. 傲慢
  2. 強欲
  3. 暴食
  4. 色欲
  5. 憤怒
  6. 怠惰
  7. 嫉妬

 

なのだ。これでわかったはずである。『嫉妬』も『執着』も、『罪』そのものなのである。では、今挙げた人間のトップ二人の話は忘れて考えてみよう。一度ニュートラルに戻す。そして冷静に、『嫉妬』と『執着』に支配された自分の顔を、俯瞰で見て見よう。そこには、何がいただろうか。

 

少し怖い話になってしまった。だが、これが人間の実態である。いや、人間の『魔性』が暴走した場合の実態である。人間には『聖性』も備わっている。恋の『悪魔的パワー』に支配され、自分の聖性を失わないよう、最後まで愛した人を、愛したいものである。

 

 

MEMO
※この文章は全て運営者独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
運営者 一瀬雄治(Yuji ichise.)の半生

関連する黄金律

『愛があれば全ては解決する。』 『人間が戦うべき相手は外にはいない。『内』にいるのだ。』

同じ人物の名言一覧