『ヒト』を最適化しよう。

上杉謙信『心に私なき時は疑うことなし。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

偉人

ふむ…。

運営者

考察

赤ちゃんのあの純粋な行動を知っているだろう。わんわんと泣き叫ぶこともあるが、全幅の信頼を置いて、屈託のない笑顔で近寄ってくることがある。よく、動物と赤ちゃんが、微笑ましくじゃれ合うシーンを見るだろう。ペットがいない人からすれば、少し不安になる。

 

(大丈夫なのかなあ。動物の近くに赤ちゃんを置いて。噛まないのかなあ。食べられないかなあ。)

 

しかし、なぜだか動物は、彼ら赤ちゃんに何もしない。よく、怖がっているとそれが動物に伝わって、動物も警戒してしまう。と言うが、だとしたら、赤ちゃんの純粋さも、彼ら動物に連鎖して、彼ら赤ちゃんが純粋無垢だと言うことを知り、彼らを敵だと見定めないのだろう。

 

何かを疑ってかかるときは、相手に対する固定観念や先入観に支配されているのだ。『それ』が一切ない赤ちゃんの時代は、とても、純粋無垢なのである。それまでのケースが往々にしてそうだったとしても、直面しているケースがそうだとは限らない。公明正大で包括的な視野を持ち、判断を下すべきである。

 

 

MEMO
※この文章は全て運営者独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
運営者 一瀬雄治(Yuji ichise.)の半生

関連する黄金律

『人の評価に依存することの愚かさを知れ。依存しないなら強い。』 『人間が戦うべき相手は外にはいない。『内』にいるのだ。』

同じ人物の名言一覧

上杉謙信の名言・格言一覧