Contents

上杉謙信『心に我儘なき時は愛敬失わず。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

偉人

ふむ…。

運営者

考察

人を愛し、人に配慮し、人を敬うことが出来ず、自分本位にしか人生を生きれない人間は、我が儘な心に支配されている。私の部下で、モロにこういう人間がいるが、彼がひどいのは、彼の入社直後の意見に、『わがままな人は嫌い』というものがあったことである。

 

確かに、もう一人の部下や、かつての彼の先輩には、露骨に我が儘な態度を取り、無関係の人をその闇に巻き添えにし、場が気まずくなろうが、トラブルに発展しようが関係ない、という傍若無人な態度を取る人間がいたことは事実だ。彼はそのような人間が苦手だったのだろう。だが、私から言わせれば、この人物も同じように我が儘。そのくせ自分は全くもって清廉潔白だ、という態度を取るのだから、問題は大きくなっていった。しかし私は彼の素性を知っていた。彼は幼少の頃に、兄を事故で亡くしているのである。

 

親は、その最中に作っていたカレーライスを、二度と作らなくなったと言うのだ。彼の両親は、残ったこの部下も含めた子供に、どういう風に接してきただろうか。彼が、『亡くなったその子の分まで』と、過剰な愛を施されたことは、想像にた易いはずである。しかし、それで出来上がったのが、この『我が儘だと思っていない我が儘』な人間だ。何しろ、自分は被害者で、同情されて当たり前だと思い込んでいる。これが、私の逆鱗に触れたのだ。

 

私も17歳で大黒柱の父親を無くしているが、自分の父親の死を利用して人の同情を誘い、悲劇のヒーローを気取ることには、恥を覚えて来た。彼とはもうかれこれ6年以上、全身全霊で向き合ってきている。途中で逃げた人間もいる中、彼は頑張っている方だ、と言うのが正当な評価だろうか。渦中にいる私の口からは今、まだそういう悠長なことを言う気分ではない。一つだけ言えるとしたら、彼が、自分のことを『被害者だ』と、心底から思わなくなった時。人生の舵を握る様になった時。彼の人生は生まれ変わり、死んだ兄の魂も、初めてそこで救われることになるだろう。

 

 

MEMO

※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

 

 

特別情報

当サイトにある500人の偉人の8000の名言は、ぎゅっと集約して『38』にまとめられます。人間がいる以上未来永劫廃れることのないこの情報を、決してお見逃しなく。

 

『38の黄金律』へ

 

名言一覧

名言一覧(厳選した500人の8,000の格言)

 

Pickup名言

8000の言葉から名言がランダムに表示されます。偶然あなたに突き刺さる言葉に出逢えるかも∠(`・ω・´)✧!?

名言AI

ニコラ・テスラ『エジソンは、1ダース以上の、ノーベル賞に値するよ。夫の世話を生甲斐とする、稀有な女房に恵まれなければ、無趣味と無頓着のために、もっと早死にしていただろうが。』 カルロス・スリム『世界の競合他社よりもひたすら良い仕事をしてきただけのことだ。』 三木清『幸福を武器として闘うもののみが斃れてもなお幸福である。』

 

関連する『黄金律

『人の評価に依存することの愚かさを知れ。依存しないなら強い。』

『人間が戦うべき相手は外にはいない。「内」にいるのだ。』

同じ人物の名言一覧

上杉謙信の名言・格言一覧