Contents|目次

ヴィルヘルム・ミュラー『機会を待て。だがけっして時を待つな。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

天才相場師、ジョージ・ソロスは言う。

 

『機会』とは、人が思い立ったその時が、相応ということにはならない。その時は、不相応になることもある。準備不足なのだ。時期尚早である。あるいは、情勢が傾いていない。波の流れが違うのである。

 

しかし、だからといって準備を怠ることは、悔いを残すだろう。経営学の父、ドラッカーは言う。

 

機会を逃すことほど、悔いが残ることはない。

 

三菱グループ創始者、岩崎彌太郎は言う。

 

あるいは、天才芸術家、レオナルド・ダヴィンチは言う。

 

通り過ぎてからでは遅い。『時』を待つことで、その確率は肥大するばかりだ。

 

女神

 

私の旧友に、『まだ時が満ちていない』と言うのが口癖だった者がいる。その頃はまだ10代だから目立たないが、その口癖が今もまだ続いているのならまずい。私は未熟ながらも、その頃からその言葉に違和感を覚えていた。『やらない言い訳』のような、惨めな自分への正当化のような、そういう卑怯なやり方に見え、あまり好感を持てなかった。

 

もし彼がドラッカーの言うような事実を理解している人間で、何かを研鑚していたならば、その違和感はなかっただろう。人生の黄昏時を迎えた時、振り返って後悔するのは『負ってきたリスク』ではない。避けてきたリスク、掴まなかったチャンス、振り絞らなかった勇気なのだ。

 

 

MEMO

※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

 

 

特別情報

当サイトにある500人の偉人の8000の名言は、ぎゅっと集約して『38』にまとめられます。人間がいる以上未来永劫廃れることのないこの情報を、決してお見逃しなく。

 

『38の黄金律』へ

 

名言一覧

名言一覧(厳選した500人の8,000の格言)

 

Pickup名言

8000の言葉から名言がランダムに表示されます。偶然あなたに突き刺さる言葉に出逢えるかも∠(`・ω・´)✧!?

名言AI

安岡正篤『人間は学び続けなければならない。学ぶことをやめたら、人間でなくなる。』 紫式部『私が苦しい目に遭うのも、すべて男を好きになった自分の心がいけないからだ。』 王陽明『人生の大病は、『傲』の一字に尽きる。』

 

関連する『黄金律

『耐え忍ぶことができる人間でなければ、大局を見極めることは出来ない。』

同じ人物の名言一覧