『ヒト』を最適化しよう。

ヘレン・ケラー『安全とは思いこみにすぎない場合が多いのです。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

運営者

ふむ…。

考察

『安全とは思いこみにすぎない場合が多いのです。現実には安全というものは存在せず、子供たちも、誰一人として安全とは言えません。危険を避けるのも、危険に身をさらすのと同じくらい危険なのです。人生は危険に満ちた冒険か、もしくは無か、そのどちらかを選ぶ以外にはありません。』

 

自分の頭の上に、『メーター』がついていたり、あるいは何らかの端末で、コンピューターのようにボタンを押すと、自分の現状の『あらゆるステータス(状態)』がわかるようになっていれば、この話は一発で理解できる。

 

 

人間にあるそのメーターの『安全度』の数値が、『100%』になることは一生ない。例えば、急に天災が訪れたらどうだ。その前までは、実に平和な生活が送られていたわけだ。だが、『安全度の数値』はその時も、100%ではなかったのである。だとしたら、人間が最も警戒しなければならないのは、『安全の確保や身の保身』ではない。

 

ヘレン・ケラーはこうも言い、

 

グレース・ハンセンは言った。

 

 

 

 

MEMO
※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
Twitterにて、名言考察トレーニングを実施しております。ぜひお気軽に参加してみてください。真剣に考えた分だけ、偉人の知恵が自分のものになります。

運営者

運営者

もう一つ、偉人クイズや歴史クイズを展開するSNSもあります。

関連する黄金律

『アウトサイド・インではない。インサイド・アウトだ。』

同じ人物の名言一覧

ヘレン・ケラーの名言・格言一覧