Contents|目次

吉川栄治『登山の目標は山頂と決まっている。 しかし、人生の面白さはその山頂にはなく、かえって逆境の、山の中腹にある。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

偉人

ふむ…。

運営者

考察

吉川栄治の『宮本武蔵』の話は、あまりにも有名。巌流島にわざと遅れていって佐々木小次郎の冷静さを奪うのは、この吉川の創作である。

 

さて、このことについて、ある富豪が言っていた言葉が、的を射ている。

『人生で一番楽しかったこと?うーん。山頂だと言いたいところだがね。実際は違う。山頂は確かに、登った時に喜びはあった。しかし、その喜びは長続きしなかったんだ。今思えば人生が一番生き生きとしていたのはむしろ、毎日毎日困難な試練に直面していた、登山の最中だったね。死んでしまうかもしれない。だけど、頑張ればどうにかなるかもしれない。僕の人生の一番のハイライトは、まさにそういう逆境の、真っ只中だった。天国にお金は持っていけないしね。』

 

登山

 

私はこの言葉を聞いた時かなり若く、精神未熟だったが、見て見ぬふりをしてはならない事実だと思って、心の中に大切にしまっておいた。それから長い月日が流れた。かつて、日本のバラエティ界を一世風靡したドリフターズのメンバー、加藤茶は、ラスベガスで大豪遊するほどの財産を得て、経済的に成功した。しかし、加藤はこう言うのだ。

『僕の人生で一番楽しかったのは、志村や、長さんなんかみんないて、『これから売れてやろうぜ!』って、一緒に酒飲んだときだな。』

 

そして、吉川英治のこの言葉。それ以外にも、知人や友人、映画やドラマ、自身の体験からこのテーマについて考えることがたくさんあった。父や祖父母も含め、知っている人も亡くなった。死んだら終わりだ。お金は天国へ持っていくことはできない。だとしたら何のために生き、積み重ねるというのか。

 

いや。すでに私は生きている。人生を生きているから、人生を旅しているのだ。そしてこの答えのない旅をし続けることこそが、人生の醍醐味なのだ。人生の醍醐味から逃げてどうする。思う存分満喫し、悔いのない人生を生きるべし。

 

 

 

 

MEMO

※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

 

 

特別情報

当サイトにある500人の偉人の8000の名言は、ぎゅっと集約して『38』にまとめられます。人間がいる以上未来永劫廃れることのないこの情報を、決してお見逃しなく。

 

『38の黄金律』へ

 

名言一覧

名言一覧(厳選した500人の8,000の格言)

 

Pickup名言

8000の言葉から名言がランダムに表示されます。偶然あなたに突き刺さる言葉に出逢えるかも∠(`・ω・´)✧!?

名言AI

オノ・ヨーコ『常に希望をもたらすあなた、誇り高く、機敏で、そして賢明であってください。自分自身が平和でいることで、あなたはすでに平和な世界の一部になっているのです。』 藤田田『凡眼には見えず、心眼を開け。好機は常に眼前にあり。』 ヴォーヴナルグの名言・格言一覧

 

関連する『黄金律

『他と違うことは恥ではない。誇りだ。』

『どれだけ生きるかではなく、いかに生きるかが重要なのだ。』

『この世には、自分にしか歩けない道がある。その道を歩くのが人生だ。』

『「生きる」ということの本当の意味とは。』

同じ人物の名言一覧