『後悔したくない方』はこちら

牧野昇『回り道が近道のことがある。それが人生だ。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

作家、山本周五郎は言う。

 

あるいは、こうも言う。

 

作家、吉川栄治は言う。

 

電力王、松永安左エ門はこうだ。

 

さて、意見は出揃った。彼らの言葉は、牧野昇の言葉を裏打ちしている。何しろ、私がこのサイトの挨拶文としてこう書いている。

 

『私はいろいろと遠回りをした。だが、それが私の最短距離だったと思っている。』

 

逆に、『近道』がどの道だったかなど、私には思いつかない。

 

いいんだ。

 

一度きりの人生、歩いた道が、自分の道なのだ。

 

 

 

 

 

MEMO
※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
Twitterにて、名言考察トレーニングを実施しております。ぜひお気軽に参加してみてください。真剣に考えた分だけ、偉人の知恵が自分のものになります。

運営者

関連する『黄金律

『『一歩』の価値をどう評価するかで、その人間の人生は決まる。』 『失敗したと思っても絶対に諦めるな。そもそもそれは、『失敗』ではない。』 『一つのことに集中する人間だけが手に入れられる圧倒的な力がある。』