『ヒト』を最適化しよう。

ベンジャミン・フランクリン『金の値打ちがわからないのだったら、でかけていって誰かに借金を申し込んでみるがいい。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

そうしたら誰もが一気に、シリアスになるだろう。怪訝で煙たい顔をされて、(それは遊びでは済まされないぞ)というシビアな空気が流れる。そして面白いことに、人間関係を大事に扱っている人間は、あまり借金を申し込まれない傾向がある。(この人には迷惑をかけられない)という暗黙の責任感が、相手に植え付けられるからだ。

 

だが同じく面白いことに、人間関係をないがしろにしている人間は、簡単に借金を申し込まれる傾向がある。(こいつは別に適当でいいだろ)という暗黙の了解が、相手に植え付けられるからだ。借金を申し込む時人間は、『人の値打ち』を見て、判断しているということだ。

 

銀行を含めた金融業者も、貸す時に『人(企業)の値打ち』を見て判断する。お金と仲良くなりたければ、人を大事にし、人の値打ちを上げることを心掛けた方が良い。そすればお金の方から自分を好きになってくれるだろう。

 

銀行

 

この感覚は、実感を得た人にしかわからない。だから、わからない側にいる人と、わかる側にいる人とで意見が真っ二つに割れることになる。

 

『お金の方から好きになるって、なに?』

 

そういう方向に思慮が傾くだろう。私もそうだった。

 

 

 

 

MEMO
※この文章は全て運営者独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
運営者 一瀬雄治(Yuji ichise.)の半生

関連する黄金律

『お金を稼ぐことは、良いのか。それとも悪いのか。』

同じ人物の名言一覧