『ヒト』を最適化しよう。

フロイト『生きる意味や価値を考え始めると、我々は、気がおかしくなってしまう。生きる意味など、存在しないのだから。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

例えば、円周率を1億桁暗記しなければならなかったり、『無限』を想像しようとして、頭の中で想像を膨らませることは、気が遠くなる作業であり、頭がおかしくなっても仕方がない。だとすると、人は『答えの出ないものの、答えを出そうとする作業』をするとき、頭がおかしくなりそうになるのだ。

 

ニーチェは言った。

『論理は完全な虚構の見本である。現実の中には論理などは存在せず、現実はまったく別の複雑極まりないものである。我々は実際の出来事を思考においていわば簡略化装置で濾過するように、この虚構を図式化することによって記号化し論理的プロセスとして伝達および認識可能なものとする。』

 

 

生きる意味どころか、論理も常識も、法律もルールも、概念も意志も、愛も真理も、神でさえもそれは『人間が想像したもの』であり、だとしたらそれに信憑性はない。何しろ、人間は恒久的に未熟なのだから。しかし人間は、この『意味』のない人生に、何とかして尊い『意義』を見出そうとし、『意志』を遺すという、『意地』を見せつけた。私はそんな人間が、とても健気で、好きである。

 

 

 

 

MEMO
※この文章は全て運営者独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
運営者 一瀬雄治(Yuji ichise.)の半生

関連する黄金律

『どれだけ生きるかではなく、いかに生きるかが重要なのだ。』 『この世には、自分にしか歩けない道がある。その道を歩くのが人生だ。』 『『生きる』ということの本当の意味とは。』

同じ人物の名言一覧