『ヒト』を最適化しよう。

アンディ・ウォーホル『それはあまりたいした問題じゃない。私はいつもこの「それはたいした問題じゃない」という哲学を持ってきた。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

『自分について何か書かれていても、その内容は気にしちゃいけない。大事なのは、どのくらいのスペースが割かれているかだ。』

 

とも言っているウォーホルや、そこに書いたスタンリー・キューブリックの、『芸術家は作品の芸術性にだけ責任を持てばいい。』という言葉も、今回の言葉の意味と密接している印象を受ける。

 

さて、そんな芸術性のことは今回はさておき、全然違うジャンルにいる自覚のある私も、ウォーホルの言うように自分を言い聞かせ、鼓舞することが多々ある。私の場合は、(死ぬわけじゃないからいいや)という方向で言い聞かせるのだが、この自己暗示は意外なほどに、自分の行動のモチベーションを上げてくれるのだ。

 

人間、何かと囚われ過ぎである。別に、それをしたところで死ぬわけではないし、あるいは、人からなんと言われるかぐらいのものだろう。気にするべきなのはそんなことではない。たった一度の人生の生き方の方だ。

 

 

 

MEMO
※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
Twitterにて、名言考察トレーニングを実施しております。ぜひお気軽に参加してみてください。真剣に考えた分だけ、偉人の知恵が自分のものになります。

運営者

運営者

もう一つ、偉人クイズや歴史クイズを展開するSNSもあります。

関連する黄金律

『他と違うことは恥ではない。誇りだ。』 『どれだけ生きるかではなく、いかに生きるかが重要なのだ。』 『この世には、自分にしか歩けない道がある。その道を歩くのが人生だ。』 『『生きる』ということの本当の意味とは。』

同じ人物の名言一覧