『ヒト』を最適化しよう。(リニューアル中です…。)

チャップリン『そうだ、人生は素晴らしい。何より大切なのは勇気だ。想像力だ。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

何より大切なのが『勇気』なのか『想像力』なのか、どちらなのか。それとも、その二つの関係は密接に繋がっているのか。確かに、人が想像をしないというとき、それはほとんど、思考が停止しているときである。だとしたら、その様な状態をあまり『人間』とは言えないわけだ。それは、ルソーが言った、

 

この様な言葉を考えて、浮き彫りになる事実である。私の部下に『吃音症』を患った人間がいて、一番最悪な時は、実に30分間もの時間、その場に立って黙り込み、意見を言わずに周りをしびれさせた、ということがあった。その彼が、『感想文を書けない』という、時空が捻じ曲がる発言をしたことがあった。普通、感想文を書け、となった場合、一行でも二行でも、少なからず何らかの感想は書けるはずである。しかし彼はそう言い、本当に一行も書くことは無く、それを提出しなかった。

 

その後、彼と同じ病を患った人間が書いた告白記事を見ると、

『吃音症は、精神的な問題が100%です。』

 

と言うのだ。つまり彼は、勇気がなかったから想像することが出来なかった。自分の過去に、何があったかは、人それぞれだ。私にもいろいろあったし、その他のみんなも、いろいろあった。しかし、生きていかなければならない。その様な現実を直視し、残る余生を悔いの残らないように生き貫き、最善はこの命を子孫へと受け継いでいく。我々の使命は、そういう勇気を、意志を燃やすことなのだ。

 

『そうだ、人生は素晴らしい。何より大切なのは勇気だ。想像力だ。』

 

人間の目が前についているのは、人間が前を向いて生きていくためだ。儚い一生を終えた全ての命の為にも、我々は、この人生を最高に旅しなければならない。

 

 

MEMO
※この文章は全て運営者独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
運営者 一瀬雄治(Yuji ichise.)の半生

関連する黄金律

『思考の力を侮る人間は、人生に敗北する。』 『偶然に期待する人間は、支配される。』 『自分の心と向き合った人間だけがたどり着ける境地がある。』

同じ人物の名言一覧